== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 遼寧省 ==

大連!!

本日は大連市のご紹介をしたいと思います \( ̄∇ ̄ )
大連周水子国際空港
大連(簡体字:大连)は遼寧省の南部に位置する地級市で、
経済的重要性から省クラスの自主権をもつ副省級市にも指定されています
遼寧省では省都の瀋陽市に次ぐ大都市で、その為か
両市とも競い合いが絶えないようです(どちらが上か(笑))
大連

大連市では市の産業政策として、2003年に「大・大連計画」を発表し、
4つの基地(石油化学工業、造船工業、現代設備製造工業、電子産業基地)と
1つの中心(航運中心=物流センター)になるように計画を進めており、
2004年には「旅順南路ソフトウェア産業帯」を発表しました
また渤海に浮かぶ中国北部で最大の島といわれる長興島の開発も進めています

大連は6区、3市、1県から構成されていて、それぞれに観光スポットがあります
一度にご紹介すると大変ですので、今回は市内4区のご紹介にします

・中山広場(友好広場)
中山広場
大連を代表するロータリー(広場)で、中山広場を囲んで
旧大連ヤマトホテル(大連賓館)、旧大連市役所(中国工商銀行)、
旧横浜正金銀行(中国銀行)、旧大連民政署(遼寧省対外貿易経済合作庁)など
日本統治下で建てられた建築物が8棟残っています
これらは「大連中山広場近代建築群」として全国重点文物保護単位に登録されてます

・勝利広場(青泥窪橋)
勝利広場
大連駅南側の一帯で一大ショッピングゾーンとなっています
この広場は2つの円形ビルの間にあるローマ様式広場で、
台湾と大連市の合資でつくられました
地下には巨大な地下街「青泥窪橋」が形成されています

・人民広場
人民広場
大連市街の西部にある、広さは12.5万平方メートルもある広場です
(芝生は4万平方メートル)
第二次大戦直後はスターリン広場と呼ばれていて、東北地区の解放を助けた
ロシア兵士の銅像があったのですが、1990年代に改名され銅像は取り壊されました

・星海広場
星海広場
星海湾の一時ゴミ埋め立て場になっていた所を、市が100年記念として建設しました
中央にはシンボル塔「漢白玉華表」が建てられていて、遊園地もあります
(東京の夢の島みたいですね)

・労働公園
労働公園
ロシア人が1898年に開設し、当時は「西公園」と呼ばれていました
その後の日本統治時代にゴルフ場・相撲場・プール・乗馬倶楽部がつくられ、
「中央公園」に変名されました
現在は、大連市中心部で最大の公園となり、一各種植物が植栽されているほか、
ゴルフ場・テニス場・隣接してスケート場等もあり、体育と娯楽施設もあります
さらに小動物園、遊園地までもある一大パークと言っていいほどの公園です

・旧ロシア人街、旧日本人街
大連日本風景街
勝利橋(旧日本橋)の北側にある、もとロシア統治時代の政府機関があった所に
ロシア人街が、中山広場の南側の南山と呼ばれる所に日本人街が作られました
(が、建造物がレプリカなの、でいまひとつ人気がないようです)

・西安路、天津街(ショッピングスポット)
西安路
青泥窪橋と並んで、20世紀初頭からの100年近い歴史を誇る繁華街です
西安路にある福佳新天地広場、天興羅斯福広場の2大型ショッピングスポットでは、
高級高層マンションが多く建設され、大連を代表する高級マンションエリアの1つとなり、
現在日本人を始めとして多くの外国人が生活しています

他にも他にも「大連森林動物園」、「野生動物放養園(サファリパーク)」、
「大連極地館(イルカ・アシカショー)」等があり、、見所もいっぱいです
次は、金州区・開発区(北郊外)のご紹介をしたいと思います (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!



良かったら、クリックしてください
   ↓


┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 19:25:42 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/119-3ec4d3dc
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。