== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 遼寧省 ==

大連!!旅順口区

今回は大連の第3弾です \( ̄∇ ̄ )
旅順
旅順口区は、遼東半島の最西部(突端部)にあり、昔から天然の良港として知られ、
かっては軍港都市でした
現在も中国海軍の重要な軍港のため、区の中心市街区・軍港のまわり・老鉄山は
外国人の立ち入りが規制されている状況です

主な見所ですが、
・龍王塘公園
日本が作ったダム
旅順南路の中間点にある龍王塘公園は、戦前の「旅大八景」(星ヶ浦=現:星海公園、
黒石礁、凌水寺、小平島、蔡大嶺、龍王塘、玉ノ浦=現:塔河湾、白銀山)の一つで、
日本占領時代に建設したダムが残っており、ダムの下側に沢山の桜の木が植えられ
毎年4月頃に花見客が沢山集まります

・横山寺
横山寺
龍王塘公園の近くに、「水上人間」という温水プールがあるのですが、
龍王塘公園から北の山に入った所に、「水上人間」の経営者が最近建てた
「北方の普陀山」といわれるお寺、横山寺があります

・水師営の会見所
軍船
日露戦争の「旅順港争奪戦」のおりに、停戦条約が結ばれた場所です
水師営は村の名前で、清・北洋艦隊の陸上営倉地でした
(詳しくは、司馬遼太郎著の「坂の上の雲」を読んでみて下さい)

・203高地
二百三高地
日露戦争で、ロシア海軍の基地がある旅順港を巡る
日露の争奪戦による激戦地となった場所です
1990年頃から外国人観光客にも開放されました

・白玉山
白玉山
旅順軍港を眼下に見下ろす高台で、白玉塔(日露戦争勝利記念塔)があります

・旅順博物館
旅順博物館
戦前に、東本願寺の大谷光瑞が資金を出して組織した探検隊が、
西域で集めた収集品(5体のミイラなど)などが展示してあります

・日露監獄(現:日ロ監獄)
日ロ監獄
ロシア時代・日本時代の監獄で、ここは現在反帝国主義教育に利用されています
伊藤博文をハルビン駅前で暗殺した安重根が死刑前に収容された部屋もあります

・百年灯塔公園
百年灯塔公園
ここにある灯台は19世紀末に建てられ、「遼東半島最南端」の石碑もあります
ここからの景色は面白く、左は黄色の黄海、右は青色の渤海で、
あきらかに左右の海の色が違います
また、風がある日には色が入り混じる「黄海・渤海分界線」と呼ばれる現象を
見ることができます

・老鉄山温泉
老鉄山温泉
遼東半島の南端近くにある最近できた温泉で、勿論露天風呂もあります

旅順は未だ日露戦争の傷跡を色濃く残す街です
他にも、下図のように露・日時代の建物を数多く見る事が出来ます
表

明日は大連編最終回、残りの地区(普蘭店市、瓦房店市、庄河市)
をご紹介したいと思いますので、お楽しみに (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!


良かったら、クリックしてください
   ↓


┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:1 ━ Trackback:0 ━ 21:16:30 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

こんにちは。
記事読ませて頂きました。
旅順口区での外国人旅行客についてお尋ねしたいのですが、、実は今週末旅順に行くつもりです。それにあたって市政府接待所・公安局・旅行社・学校の先生にいろいろ質問してみたんですけど、みんな違うこと言っていて正しい情報がどれなのかわからないのですが、現在旅順口区で外国人旅行客が許可なしで警察に拘束されることも見つかった場合罰金をとられるところもないのはどの景点なのでしょうか?





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/121-1c2a633a
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。