== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 福建省 ==

福州旅行記!!2

前回の続きになりますが、食事も終わって明日の予定を話しあった後、
部屋に戻ろうとすると呼び止められ、何かと思いきや
一緒に食事してた女の子を(部屋に)連れて行ってくれとの事!(`-´#)ムカ!
日本人相手には、いい加減な接待(ミス)をしても女抱かせればOK!
というイメージがあるのか!と、逆に悲しくてガックリきました ┏(_ _;)┓
もちろん、「好きでもない女の子は抱けないんで、引き取って貰って」と断りました
夜の福州
本当は3日間の滞在予定にしていて、仕事後の観光とかも楽しみにしてたのですが
あまりにも腹が立ち、辛抱できないので、観光をやめて翌日には帰ることにしました
sy8931.jpg
(仕事中)

だが、まだこれだけでは終わりませんでした
翌日チェックアウトをしようとした所、フロントに昨晩あれほど説明したはずなのに
「このカードはご本人様とは違います」と言われ、こちらに何の確認も無いまま
どこかに電話を始めました(後で確認したら銀行への電話でした)
支部長(通訳)から状況を教えて貰い、カード犯罪者と同じ対応を受けて
いることを知り(その間1時間)、完全にぶち切れました (`□´) コラッ!

周りに支部長や他の人達もいましたが、完全攻撃モードに入った私は止まらず
フロントや警備員、総経理取締役(・経理董事)以下全員並べて正座をさせ
3時間説教しました(支部長達もあせっていましたが、止まりません)
sy8937.jpg
正月早々、いい加減な対応をされて、挙句の果てに犯罪者扱い!!
(カードはロックがかかり、この後中国滞在中使うことができませんでした)
とにかく、もう2度と福州(福建省)には来るつもりはなくなりました。

余談ですが、この後いざ出ようとするとまだ呼び止めるので、
まだ何かあるのかと思っていると、宿泊費を現金で請求されました
払わない気は無かったので、現金での請求は仕方ないとおもいきや、
請求額をみてまたびっくり (;° ロ°) ナンジャコリャ
カード使用時の金額で請求してきました(現金よりカードの方が、金額が割高)
まあ、財布の中に3万元ほどありましたので、余裕で払えはしたのですが・・・

┃ テーマ:日記 ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:00:49 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/16-884a9d14
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。