== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 閑話休題 ==

閑話休題11!!

本日は閑話休題11「中華人民共和国の行政区分」についてです \(^∇^ )
中国
以前書きましたが、「市の中に市って何?」について
中国の行政区分は、知られない方も多いと思いますので、
(解る範囲で)簡単に説明したいと思います

中国2
まず、現在の中国は23の省と5つの自治区、2つの特別行政区、
4つの直轄市、係争地域に分かれます
基本構造は省級・地級・県級・郷級という4層のピラミッド構造から成り立っています
・省級には、省・自治区・特別行政区・直轄市がはいり、第1層になります
・地級には、副省級市(省都)・地級市・自治州・地区がはいり、第2層になります
・県級には、県・県級市・市轄区・自治県がはいり、第3層です
・郷級には、郷・鎮・県轄区・街道がはいり、第4層になります
※実際はこの下にも「村級」というのがありますが、
  行政単位ではなく自治組織なので省略してます

中国のマーク
各単語の説明です
「省」は皆さんもご存知のように遼寧省や黒龍江省などの管轄区域を指します
(アメリカの州に相当します)

「自治区」も同様ですが、自治区はその名のとおり
自治機能を有する区の名称で、多民族地域になります

「特別行政区」は香港・マカオの事で、中国の地方行政制度とは
違った行政機関が設置され、その区域独自の法律が適用される
といったような、大幅な自治権を持つ地域のことを指します

「直轄市」もその名のとおり、国が直接管理している最高位の都市であり、
省と同格に扱われています(北京・上海・天津・重慶)

記念切手
「地級市」は、省クラスの行政単位と県クラスの行政単位の
中間にある地区クラスの行政単位の事で、
地方によっては「区級市」と呼ぶ所もあります

「自治州」は、省と県の行政レベルの中間で、少数民族に
自治権が付与された地区が変化した物です

「地区」も同じく省と県の間の行政区画で、成立時はこの行政区画は
行政督察区と呼ばれていたが、後に専区に変わり、
現在は地区となっています

「県級市」は、日本でいう「県」と同じ区分にある市になります

「市轄区」は、直轄市や大都市(地級市)の、
市街に設置された県級行政区です

中国成立50周年記念
と、ここまで書いてきて、私自身もだいぶこんがらかってきました(笑)
要するに

      <中国>       <日本>
 省級 省・自治区・他   地域(関東とか)
 地級 地級市・地区・他 
 県級 県・県級市・他   県・府・都など
 郷級 郷・鎮・他      市や郡、区など
(村級) 村・小区・他     町~番地まで

という感じでしょうか?
え?解りづらい? 説明が下手ですみません><

台湾
最後に『係争地域』の説明ですが、これは台湾の事です
中華人民共和国台湾省、中国側から見れば台湾の政治的地位
および主権帰属は中華人民共和国にあると主張していますが、
実際に現在台湾を統治しているのは中華民国で独立を主張、
台湾問題として両国の政党等がもめにもめています

それでは、頭から煙が出そうなので、今日はこれまで
(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!


良かったら、クリックしてください

   ↓







┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 22:06:09 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/167-90329f5e
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。