== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 閑話休題 ==

閑話休題12!!

今日は、閑話休題12回目でいきたいと思います \(^∇^ )
閑話休題12
今回は、中国のちょっとした雑学です
(役に立つかどうかは、解りませんけどw)

中国地図
皆さんは、中国の正式名称は知っておられますよね?
そう、『中華人民共和国』ですが、英語表記は?
「CHINA」とは中国の略称で、実際には
People's Republic of China】と書きます

首都は北京で、総面積9,596,960km²、世界で3番目に大きい国です
人口は13億人以上(2008年度調べ:1,324,424,000人)となっていますが、
実はこれはあやふやで、実際には1億人ぐらいのズレがあるといわれています
(地方の田舎の方では、戸籍が存在していない人がまだいますので)


多民族
主要言語はもちろん中国語ですが、北京語を標準語として、
その他に大まかに分けて、10の方言(十大方言)があります
日本と同じで、北の人と南の人では会話が通じない事もあるそうです


世界時差
時間概念(時差)ですが、これだけ広大な面積を所有しているのに、
時差を作っておらず、北京あたりの東経120度線が標準時となっています
そのせいで、西方の方では朝起きた瞬間が12時となっていて、
テレビを付けるとお昼のニュースをやっていたりします
(日本との時差は、マイナス1時間)


蜀 一覧
現在では少なくなってきていますが、三国志とかでも解るように
昔の中国の人は必ず『字』が存在しています
「字」とは愛称の事ですが、昔は中国の人を本名で呼ぶのは
失礼にあたり、必ず「字」(愛称)で呼んでいました
これは、本名を知られると呪術を掛けられる恐れがあるという、
道教上の考えに基づいていたと言われています
ただし、目上の人は相手(目下)の本名を呼んでも
良いという事になっていたそうで、歴史上誰一人として
《皇帝》の本名を呼べる人はいなかったといわれています
(皇帝の親でも、皇帝に即位した時点で皇帝が最も位が高い為)
でも字って、今の芸名やPN.と一緒に思えるのは私だけでしょうか?

ちょっと話はそれますが、名前(真名)を呼ばせないという考え方は
「言霊信仰」といって、昔の日本にも入ってきていました
江戸時代の頃まで、武家の家の子供には幼名をつけ、
成人してから名前が変わるのも、その考えからだそうです


ゾンビ
あと変わった所では、現在の中国共産党は、
オバケなどの非現実的な事を信じる事を禁止しています
そのため、子供達の中には《キョンシー》を知らない子も多いそうです
(その割にはゾンビとかも、殭屍と書かれていたりするんですけどね)


どうでしたか?
基本的な部分だけですが、結構知らなかった事もあったと思います
まだまだ雑学はあるのですが、長くなりそうなので
次回の閑話休題の時にでも、それでは (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!


良かったら、クリックしてください

   ↓








┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:29:12 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/169-666425e9
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。