== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 閑話休題 ==

閑話休題 13!!

今日は閑話休題の13でいきたいと思います \(^∇^ )
西遊記
前回、中国のちょっとした雑学をやりましたが、
今回は良く知っている物を中国語にすると・・・ (^▽^)/

まずは、皆さんも良く知っている『可口可楽』、さて、何でしょうか?
コカコーラ
そうですね、読んでそのままの「コカコーラ(ケコケーレ)」です
漢字の意味も、「口にすべし楽しむべし」となり、宣伝文句になっているそうです
(中国のコーラは物凄く甘いです ><)

で、ライバルの「ペプシコーラ」はと言いますと、
『百事可楽(バイシケーレ)』と書きます
ペプシ
こちらの方の意味は、『百の事を楽しむべし』となり、
宣伝なの?っていう感じですけどね
(百事は、直訳で万屋と言う意味でもあります)

「ファンタ」は『芬達(フェンダ)』、「スプライト」は『雪碧』、
「7UP」は『七喜(チーシー)』、「ネスカフェ」は『雀?暑H暑axになります
やはり「爽健美茶(シャンジアンメイチャ)」は、漢字なのでそのままですw
爽健美茶

中国の清涼飲料水として売っているお茶には、
日本と違い砂糖(糖分)が入っています(緑茶とかにも)
初めて買った時には、びっくりしました


続きまして、お店屋さん(ファーストフード)
牛丼の「吉野家」はそのまま吉野家です
ただ、紅しょうがの代わりにキムチが置いてあるのは・・・><
COCO壱番屋
カレーの「COCO壱番屋」もそのままです

「ケンタッキー」は、『肯徳基(ケンダジー)』と書きます
ケンタッキー
中国のケンタッキーは、日本とは違い一番の人気メニューが
「ハンバーガー(漢堡)」だそうです(辛いやつが特に)
その他にもお粥やクレープのような巻物等のサイドメニューの方が
人気があり、メインのフライドチキンは・・・
また、地域によっては宗教上の違いもあり、ハンバーガーの
ハンバーグが鳥だったり、羊だったりしています

対する「マクドナルド」は、『麦当蒡』になります
マクド
こちらの方は肯徳基よりは人気が無いので、
店舗数もそんなに多くありません

ハーゲンダッツは『哈根達斯(ハーゲンダッシ)』です


他にも面白い雑学(食べ物系)はありますが、長くなりますので
この辺にして、最後にちょっとした雑学です

豚・豚・子豚
昔から中国では、豚(猪)は大事な家畜として飼われてきました
一緒に寝泊まりをしていたぐらい大切な家畜だったそうで、
その証拠として、『屋根:宀』の下に『ぶた:豕』がいると書いて
【家】になります、面白いですね

グー
あと、good!!の意味でよく見かける親指を立てた(某芸人の)仕草は、
いまでこそ普通に通用しますが、中国では男性の性器の意味ですので
使う時には十分に注意してください(笑)
また、北京語の中に、《王八蛋:ワンパータン》と言う言葉があり、
馬鹿にした言葉の「ワンパターン」と同じ意味だそうです

中国語講座(?)はどうでしたか?
中国では発音から漢字に直した物が多く、
「なんで?」と思えるものも多いです
気になった方は、一度調べてみてはどうでしょうか?
面白いですよ、それでは (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

良かったら、クリックしてください
   ↓



┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:18:03 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/172-46a3136d
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。