== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 四川省 ==

都江堰市!!

今日は都江堰市のご紹介です \(^∇^ )/
都江堰市
都江堰(ドゥージャンイェン)市は、四川省成都市に位置する県級市です
都江堰市2
以前、「成都市」のご紹介でも少し触れましたが、
中国世界遺産のうちの2つ「都江堰」と「青城山」がある所で、
前の時は簡単な説明だけでしたので、今回ご紹介したいと思います

都江堰市は、成都市から北方へ48kmの山岳地帯の入口に位置し、
2008年の『藷辮・蜥n震(四川大地震)』では、震源に近い為、
大きな被害を受けました (><)
都江堰市4

もともとは灌県(かんけん)という名前でしたが、世界遺産にも登録された
秦漢時代の水利施設「都江堰」にちなんで、現名に改名されたそうです

戦国時代に秦国の蜀郡太守「李冰」とその息子「李二郎」の二代にわたり
建設した水利施設『都江堰』は、ダムを造らず分水するという手法で
この付近での洪水を防いだだけ出なく、当時乾燥していた成都盆地を潤し、
「天府の国」と呼ばれる成都平原の繁栄の基盤となってきました
都江堰

太守「李氷」は、春の雪解け水が岷江がの洪水の原因と判断し、
ダムを造ることも一つの解決策であがりましたが、
岷江が奥地の辺境へ軍を送る重要な水路だった為、
ダムで完全に堰き止める案は採用せず、川の中に堤防(堰)を作り
水の一部を本流から分け、その水を玉壘山を切り開いた運河を通して、
岷江左岸の乾燥した成都盆地へ流すことを提案しました
都江堰2

李氷は、「昭襄王」から銀十万両を与えられ、数万人を動員しましたが、
岷江から盆地への運河を山を切り開いて建設することは、
火薬や爆薬のない当時の技術では物凄く困難な事で、
玉壘山の岩盤を火で温め、その後に水で冷ますことを、
岩盤に亀裂が入るまで繰り返し、少しずつ岩山が崩していきました
8年の歳月をかけ、20m幅の運河を山の中に通す事ができましたが、
李氷は工事の完成を見ることなく没し、息子の李二郎が引き継ぎ完成させました

都江堰3
現在でも都江堰は現役で使用されています
(政府によりコンクリートでの補強が行われていますが)
ただ四川大地震では、都江堰の先端の「魚嘴」部分にひび割れが入り、
二王廟などの寺院群が倒壊するなどの甚大な被害が出ましたが、
堰の機能には大きな影響はでなかったそうです ホッ(*´∇`*;△


青城山1
青城山(せいじょうさん)は、道教の発祥の地の一つとして
古代より知られ、道教関係の重要な建築物が集中し、
宗教・医療・音楽などの道教文化が伝えられてきました
森林が四季を通して青々とし、環状に連なる峰々(三十六峰)は
城郭のように見えるため、青城山という名が付いたそうです
蜀(四川省東部)の名山の中でも、青城山の深さと幽玄さは、
「峨眉山」の秀麗さ、「瞿塘峡の曙纐蛛vの雄大さ、
「剣門関」の険しさと並び、称されています
(峨眉天下秀,曙纐蜩V下雄,劍門天下險,青城天下幽)

青城山2
伝説によれば、道教の創始者で五斗米道の創始者でもある
『張陵(張道陵、祖天師)』は、晩年この青城山に入り、
この地に伝わる「黄老学説」を学んで道を開き、
この地で123歳で没したとされています
青城山は道教の一派・天師道の発祥の地として神聖化され、
歴代の張天師たちは全国から青城山に訪れ祖天師に朝拝しました

青城山3
青城山は前山、後山に分離されていて、前山の岩山や密林の中には
多数の道宮や道観(道教寺院)があります
山の入口には唐代(724年)に創建された「建福宮」が建っていて、
奥には、円明宮・玉清宮・上清宮などの道観や三殿・庭院、
朝陽洞、晋代に建てられた祖師殿(真武宮)などがあり、
今でも大勢の道士が修行を行っています

泰安古鎮
後山には、泰安寺を中心とした古い街並みの中に多くの旅館や
飲食店が並んでいる「泰安古鎮」や、「又一村」・「五龍溝」などがあり、
中でも「飛泉溝」にある[百丈橋]という長さ100m余りの木で出来た橋は
観光の価値ありです(高いとこダメな方にはキツイですが)


都江堰市5
四川の大地震からもう10ヶ月以上経ちますが、復興はまだまだです
しかし一生懸命頑張っている人たちを見ますと、私も何かしてあげないと
という気持ちになります(実際基金にも寄付しました)
皆さんも出来るなら、「観光」という形ででも援助してあげてくださいね
それでは、今日はこの辺で (⌒∇⌒)ノ""マタネー!!


良かったら、クリックしてください

     ↓






┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 20:27:13 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/175-a2fc79d3
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。