== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

時事通信 6/8!!

今日は時事通信になります \( ̄◇ ̄*)
ヌーディストビーチ
「賛否両論!? 四川省初のヌーディストビーチが営業再開」
のっけから男性諸君には嬉しい事かもしれませんが、
2003年に一度廃業になった四川省初のヌーディストビーチ
「洪雅森林裸体浴場」が、6年間の「潜伏期間」を経て
「天体浴場」と名前を変えて営業を再開しました

ヌーディストビーチ2
四川省眉山市洪雅県瓦屋山国家森林公園玉屏山リゾートの
沈淑珍社長は、2002年に同森林公園内にある2か所の
瀑布を利用して中国で2番目、四川省で初となる
男女別のヌーディストビーチをオープンした所、
初日から多くの「新しい物好き」な客が詰めかけ、
連日大盛況だったのですが、評判になればなるほど
「風紀を乱す」という声が大きくなり、ついには
当局も乗り出して2003年に閉鎖されました

今回同じ場所での再開について、各界からは賛否両論が出ています
観光業界で働く男性は「最近は眉山市を訪れる国内外の観光客も
増えていて、彼らのさまざまなニーズに応えるためにもヌーディストビーチ
はあった方が良い」とし、成都市民の男性も「大きなストレスを抱えた
現代人には、自分を解放できる場所が必要」と賛成しています
一方現地の住民は「観光地で裸の人間がうろつくなど非文明的行為。
絶対に禁止するべき」と反対しており、眉山市の女性観光ガイドも
「公共の場所で見たくもないものを見せられるのはイヤ」と不快感を
あらわにしているそうですが、皆さんはどっち派でしょうか?w


四川省成都市ではバス火災事故で27名死亡、重慶市では
鉱山の土砂崩れで7人が死亡、65人が行方不明と、
暗いニュースばかり続いていますが、「2度あることは3度ある」
の諺のような自然災害による事故が、また2件発生しました

自然災害
河南省の商丘地区で、活発化した対流活動の影響で
18人が死亡、81人が負傷しました
開封地区でも2人が死亡、済源市でも2人が雷に
打たれてお亡くなりになりました

同省気象局の王建国局長によれば、商丘地区などで
3日夕方、豪雨や強風、雹(ひょう)などを伴う対流活動が発生、
一部の地域では竜巻も起きたといいます
この事態を受け、省委員会、省政府および被災地の
各級党委員会と政府は全力で救援活動を展開しました
省政府は緊急災害復旧資金として300万元を拠出する決定をし、
商丘市政府も被災者の基本的な生活問題を解決するべく100万元を
拠出し、現在復旧活動は秩序よく行われているとのことです

大粒の雹
もう一つが中国中東部の安徽省で、今月3日以来、強風やひょうの
被害に見舞われて20人が死亡、482万人が被災したとそうです
省内15市63県は強風や集中的豪雨、雷、ひょうなどの被害に遭い、
482万人の被災者のうち215人が負傷、20人が死亡、2人が行方不明だそうです
非難している人も7000人を超えており、農地205.4Ha、家屋10万軒あまりも被災し、
その直接的経済損失は10億7700万元(約155億2800万円)に達すると見られています

安徽省民政庁と同省財政庁は共同で1200万元(約1億7300万円)の救援資金
を確保し、被災地区の建築復興や被災者への慰問金に充てるそうです


暗い話ばかりなので、今度は凄い時事をw
北京で1番太っていると噂の男性が、145kgの減量に成功しました!
真ん中が現在形ですw
「北京で1番太った男性」とされていた楊昶さんは3日、
145キログラムの減量に成功し、病院を後にしました
1年半前、体重240kg・ウエスト約180cmだった楊昶さんは、
長春市の病院で治療を行い、現在は95kgになったといいます
写真はダイエット前の自分の写真と記念写真を撮る楊さん(中央)


次は中国ではないのですが、珍品時事をお伝えします
綺麗なミステリー
英国・オックスフォードシャー州で先ごろ長さ183mに達する
巨大なクラゲ型をしたミステリーサークルが発見されました
その形状は驚くほど美しく、専門家によるとクラゲ型の
ミステリーサークルが発見されたのは初めてだといいます
このミステリーサークルの大きさは一般のミステリーサークル
の3倍あり、とても巨大だそうです
でも、なぜ海月なんでしょう???


お次も貴重な写真です
マッハGO!GO!GO!
皆さんは音速を超えた戦闘機を見た事がありますか?
おそらくないですよね(私もないですw)
英国のメディアは先ごろ、戦闘機が音速を超えて飛行する
際に円錐形の雲を生じる美しい写真を発表しました
飛行スピードが音速を突破するのにともない、戦闘機周辺に
蒸気が堆積し、円錐形の雲を形成するそうです
こんな戦闘機でも


今度はアメリカですが、アリゾナ州のあるデザイン会社の
社長が先ごろ、3輪スポーツカーを自作しました
XR3
この「XR3」と名づけられたスポーツカーは製作者が
自力で組み立てたもので、ハイブリッド動力を使用し、
独特の外形を持ち、性能はこれまでの多くの
コンセプトカーを大きく上回っているそうです
他と異なるのが、全輪駆動のこの車は全体としては
売られず、お金を払って部品を一つ一つ購入し、
自分が組み立てなければならないそうなのですが、
どうです?チャレンジしてみませんか?
(でも日本で公道走る許可おりるかなぁ~?)


最後に中国で見つけたブログで、
「中国人から見た日本人のラーメンの食べ方」
『日本を訪れる外国人観光客がお寿司を食べるのは定番だが、
実は、彼らに人気のあるメニューがもう一品ある。それはラーメンだ。
味干ラーメン

ラーメンは国民の大多数から愛されている庶民的な食べ物だが、
実は中国人と日本人では、ラーメンには明らかな風習の違いがある。
それは、日本人はラーメンの麺をすする時に、音を立てながら食べる
ということ。男性ならまだしも、女性もズルズルしながら食べている。
中国人の目から見ると、世界2位の経済大国である日本の国民の
資質はさほど高くないな、と思えてしまう。
何故なら、中国では「汁物を食べる時は音を立ててはいけない」という決まり
があるからであり、音を立てる行為は行儀が悪いとされているからである。

蕎麦
ある日、知り合いの日本人にこの話をしたら、その知人は思わず微笑んでいた。
理由を聞くと、その知人は在日中国人のラーメンの食べ方を見て、
「不思議な食べ方をするな」と思ったことがあるということだった。
日本では、レンゲに麺をのせて、フーフーと冷ましてから
食べるのが自然で、さらに、麺をズルズルとすすることによって
麺の熱を冷ます効果があるから、わざと音を立てて食べるんだ。
それは日本の文化だから「郷に入ったら卿に従え」だね、と。
その一言に私は目が覚める思いがした。
以来、ラーメンを食べる時は、行儀が悪いとは思いながらも
私もズルズルさせながら食べるようになった。
確かに熱く感じないので食べやすい。

ただし、「郷に入ったら郷に従え」はお互い様のことである。
もし中国で日本と同じように音を立てながらラーメンを食べたら、
間違いなくその日本人は奇異な目で見られるので、要注意だ』

やっぱり風習が違うと全然考え方も違うものですね
どっちかというと、あんかけの様に中華料理は冷めにくい
工夫が多いような気が、私はします

それでは今日はこの辺で 
~-~)ノ~~ ジャーネー

良かったら、クリックしてください

   ↓





┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 21:24:20 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/228-85b21884
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。