== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

日本と中国!!

皆さんは、日本以外に日本語の通じる国って知ってますか (゚∇゚)?
日本語教育本
勿論中国でも、日本人の多い所や、日本料理の店などでは
日本語で会話や注文が出来ます(片言の所も多いですけどw)
(中国ではないのですが)サイパンやパラオを含むポリネシア・
メラネシア・ミクロネシアの島々では、ホテルやレストランなど
あらゆる場所で日本語が通じます (*^▽^)(^▽^*)ネー

大連日本街
サイパンやパラオなどの都市部ではほとんどの人が流暢な
日本語を話し、逆に英語の方が不得意だそうで、日本語が
母国語と言っても過言ではないぐらいです
日本で無いのに日本語?と思われる方も多いと思いますが、
勿論それには理由があり、昔この一帯は日本領でした
だから現地において日本語は生きるために必須だったともいえます
また、これら島々では、観光客のほとんどが日本人で、
島の消費の大部分は今も日本人に頼っているのが現状です
ですので、この島々では、島の隅々まで日本式が行きわたり、
「ここは日本?」と思ってしまう事もあるそうです
(通貨は勿論違いますけどねw)


話は変わりますが、もうすぐお中元の季節ですね
皆さんはもう準備されましたか?(私はこれからですけどw)
日本にはお中元とお歳暮を贈る習慣がありますが、中国も同様に
中秋節(旧暦8/15)と春節(旧正月)に贈り物する習慣があります
面白いのは、日本の場合は日用品や食べ物など実用的なものを
綺麗な包装紙で包み、のし紙をつけたりするのが一般的ですが、
中国では写真のような伝統行事に准えたおめでたい物を
送るのが一般的です(みんな同じ物を送ります)
中秋節

また中国人は贈り物をする際に、自分が一番良いと思うものを
差し上げるのが礼儀と考えているので、「これは私がわざわざ
あなたのためにお店を何軒も回ってやっと見つけたんです」と
大げさにアピールする事の方が多いのに対して、日本人は
たとえわざわざ(並んで)買ったものでも、
「ついでの際に買ってきました。つまらないものですが」
と謙虚に言いますよね?
春節

他にも、友人や家族の結婚、出産、引っ越しなどの際に、
現金や贈り物を贈る習慣がありますが、日本人は奇数、
中国人は偶数を好む所も正反対ですよね
あと、日本人は引越先の際には、粗品を持って隣近所を
挨拶して回りますが、中国人にはこの習慣はありません

中国から伝わった漢字文化圏でここまでの違いがあるのは
なんか面白いと感じませんか (^▽^)
カルチャーギャップ

日本文化と中国文化、調べれば結構面白いですよw
それでは、(・ω・)ノ アディオス♪



┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 15:54:59 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/255-2dd8a349
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。