== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== その他 ==

松山や 秋より高き 天守閣!!

今日は昨日に引き続き、松山のご紹介です ヽ(^▽^ )
松山や 秋より高き 天守閣
松山城を中心に、繁栄した松山藩(20→15万石)
築城主は関ヶ原の戦いで戦功をあげた加藤嘉明(加藤家)
でしたが、幕府の策略により会津藩へ転封、その後も
蒲生忠知(もと出羽上山藩主)、加藤泰興(もと大洲藩主)と
城主を変え、松平定行(松平家)によって、以降四国の親藩として
235年間続き、明治維新を迎えました
松山城天守閣


と、まあのっけから松山の歴史から入りましたが、
今ご紹介した松山城は、今も松山市の観光名所のひとつです
天守閣と紫竹門
松山城は別名「金亀(きんき)城」や「勝山城(勝山山頂にあるので)」
と呼ばれ、日本三大平山城にも数えられる城跡です
またその造りが、姫路城と同じく大天守と小天守・南隅櫓・
北隅櫓を渡り櫓(廊下)で結んだ連立式となっており、
日本三大連立式平山城にも数えられています
落雷・放火・空襲等により、いくつかの建造物は
消失してしますが、昭和に入り木造復元され、
今も尚昔の姿をそのまま見せてくれています


冒頭の句は、松山城にある石碑に書かれている句ですが、
この句は愛媛が生んだ俳人・歌人「正岡子規」の句です
正岡子規は慶応三年に藤原新町(現在の松山市花園町)の
松山藩士「正岡常尚」の長男として生まれました
結核を患い明治35年に亡くなるまで、学問を追求し、
多くの句・短歌を詠んでいます
また、野球(ベースボール)の先駆者の1人でもあります

JR松山駅前
出身地であり闘病生活を送ったこの松山には、
その功績を称え、石碑が作られています
・JR松山駅前 「春や昔 十五万石の 城下哉 」
・坊っちゃんスタジアム(松山中央公園野球場)など

子規記念博物館
松山市道後には「子規記念博物館」が建てられており、
4階建てで、2階は展示第1室になっており、「道後・松山の歴史」
「子規とその時代」などが展示してあります
3階は展示第2室で、「子規の目指した世界」を展示しています

子規堂
その他にも、子規が17歳まで過ごした住居を境内内に復元した
文学資料館「子規堂」などもあり、正岡子規の生涯や
俳句に触れる事ができます(入場料50円)


石手寺
他にも、四国八十八箇所の第五十一番札所である「石手寺」
(真言宗豊山派の寺院、本尊は薬師如来)や、
坂の上の雲ミュージアム、松山総合公園、伊丹十三記念館など
沢山の観光スポットがあります
また、春には「大名行列」、夏には「花火大会と野球拳サンバ」、
冬には「椿祭り」(伊豫豆比古命神社)と、イベントも目白押しです


最後に松山のお土産ですが、食べ物以外では、
愛媛の伝統工芸品「砥部焼」や「伊予かすり(今出かすり)」でしょうね
伊予かすり

食べ物では、やっぱりなんといっても「坊っちゃん団子」
色の違う団子(上から抹茶・卵・小豆)を3個串刺しにしたもので、
最もポピュラーな商品となっています
坊っちゃん団子
(夏目漱石の『坊っちゃん』に出てくる団子と少し変わってますが)

あと、忘れてならないのが、「タルト」!
一六タルト
通常、タルト(tarte)と言えば、皿状にした生地にフルーツなどを
盛り付ける焼き菓子の事を指しますが、我が愛媛では
写真のように餡をカステラ生地で巻いた食べ物なのです
販売している店舗(メーカー)も多いのですが、その中でも
県内・外で有名なのが「四国銘菓一六タルト」ですね
あの故伊丹十三監督がTVCMをしていました
「なんやったかの~。あの「の」の字したやつ・・・」
(他:六時屋・ハタダ・亀井製菓・あわしま堂・うつぼ屋)


いかがだったでしょうか?
2日に続けて、我が故郷松山をご紹介しました
まだまだ紹介しきれない所(飲食店とか)も多いのですが、
ダラダラと長くなってしまいますので、この辺で
   ・
   ・
   ・
   ・
でも思うんですが、よその県も同じと思うけど、
地元の有名な観光地や食べ物って、
地元民はあまり食べませんよねwww
中には例外の所もあるかもしれませんが、
愛媛県人だからって、べつにみかんが
死ぬほど好きなわけじゃないですし・・・
(水戸の人も全員が納豆好きって訳じゃない)
でも、県外からのイメージはそうなるんですよねw
これって結構不思議ですよね (∵)?
へぼのけ、へぼのけ、おかわりこい

ほんじゃ、(◎ω◎)ノ 明日こうわいw

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 20:56:47 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

ももたろう様

はじめまして(^^)ちょくちょくブログをのぞかせてもらっています、むーみんと申します。いつも中国の情報を楽しみにしています♪
ももたろうさんは、松山のご出身だったんですね!
私も松山の生まれでして、小学生時代を松山で過ごしたので、懐かしく拝見しました。
松山城は家から見えましたし、松山総合公園は裏山だったのでよく遊びに行きました。
道後温泉も何度かつかりましたし(地元民だったのであまり行きませんでしたが 苦笑)、石手寺のやきもちが大好物でした。
今年中にもし行けたら松山に遊びに行こうと思っています。
またよかったらレアな情報を発信してください☆

むーみん様へ
何時もご訪問有難うございます!私はプロフに松山市生まれって書いてたのでどんな人かなぁ~って
思ってました。どうぞ宜しく!石手寺のやきもちは、こちらに帰った時に護摩に行くので必ず買います!市駅のひぎり焼きもですが本当に美味しいですね!因みに、上海、大連等にも愛媛県人会と言うのがあり定期的にゴルフ、食事会等を開いています!勿論、私も参加しておりますし県内出身の沢山の方が中国で頑張っていらっしゃいます!(女性の方も多いですよ)





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/258-5cbdc635
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。