== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 四川省 ==

自然と歴史の地 四川!!

今回は四川省のご紹介です (^ω^)/
四川省
四川といえば、どんなイメージでしょうか?
辛い中華料理(麻婆豆腐)やパンダ、そして三国志の蜀(成都)と、
日本人が抱く中国のイメージ色濃く残しているのが四川省だと思います
手付かずの大自然と悠久の歴史を今に残し、7つの世界遺産を
有する景勝地として、その奇跡とも称えられる絶景の数々は、
多くの観光客に感動を与え続けています

四川省は中国西南部に位置する省で、省都は成都です
省の面積は485,000km² で中国第5位、
人口は8,725万人(2007年)と中国第3位でした
(※四川大地震の為現在の人口は把握されておりません)
主な生産は第一次産業で、古くから中国有数の穀倉地帯として
栄えた四川ですが、亜熱帯性気候に属している為、
年間を通して曇天が多い所となっています
位置

歴史的にも古く、近年発見された「三星堆遺跡」により、3,000年前の
この地には「仮面王国」が存在していた事が明らかになりました
古代は巴蜀の地で、(巴は重慶一帯、蜀は成都一帯の事)
前316年に秦によって滅ぼされ、その険しい山岳地帯である
地理的条件から、流刑の地とされていました
前206年に秦が滅亡、劉邦が項羽から漢中と巴蜀が与えられると、
この地を基盤として勢力を増大し、項羽を討ち中国を統一、漢朝を建国
三国時代はご存知のように、劉備がこの地に蜀漢を建て天下を争います

その後、前蜀・後蜀と政権が続き、1001年(咸平4年)の北宋の頃に
「成都府路」「梓州路」「夔州路」「利州路」の4地方を統合して、四川路を設置し、
これよりこの地は四川と称されるようになり、その名は現在に至ります
重慶市も四川省の一部でしたが、直轄市として1997年に分離しました
四川料理

ジャイアントパンダの故郷としても有名で、中国に居る野生パンダの
8割がこの四川に生息していて、2006年に世界遺産に登録されたことにより
四川省が保有する世界遺産の数は7つになりました

<自然が織り成す神秘の世界 『九塞溝』>
九塞溝
成都の北、岷山山脈の渓谷にあります
絶滅危惧種や希少な高山植物の宝庫です

<エメラルドグリーンに輝く湖沼群 『黄龍』>
黄龍
岷山山脈の主峰「雪宝頂」の南麓に位置する
カルスト地形から成る湖沼群です

<世界最大の弥勒座像 『楽山大仏』>
楽山大仏
成都の南164kmに位置する、世界最大の弥勒座像です
その大きさは奈良の大仏の約5倍もあります w(*・o・*)w

<三国志の世界がよみがえる 『武候祠・錦里古街』>
武候祠
成都にある諸葛亮と劉備の霊廟「武候祠」は、1800年の歴史があり、
また、武候祠に連なる「錦里古街」には、蜀漢の風情が再現されています

<多くの名歌の生まれた地 『杜甫草堂』>
杜甫草堂
唐代の大詩人「杜甫」がかって暮らしたといわれる庵です

<愛くるしいパンダに会える! 『パンダ自然保護区』>
熊猫
四川大地震により、人間とともに多くのパンダの命と生活の場が
失われましたが、世界各国からの援助により、
現在は2千頭近くまでその数が増えました ヽ(^▽^)ノ


四川大地震
手付かずの自然と悠久の歴史が残る四川省ですが、
残念な事に、四川大地震からの復興がまだ終わっておらず、
現在でもまだ観光地の解放は完全には行われていません
また、日本からではちょっと行きにくい(乗り継ぎ等で)所でもあります
ですが、日本の番組でも度々取り上げられるように、本当に素晴らしい
遺産の数々は、「百聞は一見にしかず」で、その景観は一見の価値ありです
出来れば一度その目で見に行ってくださいね

それでは、また (^・ω・^)ノ

パンダ、・・・あれ?



ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 12:41:40 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

四川料理
四川といえば、四川料理ですね。
本場の四川料理を食べたことはないですが、真っ赤な色がいかにも辛そうです。

私は比較的辛い物に強いのですが、それでも一般の中国人に負けます。
四川の人はどんな身体の構成をしているのか不思議です。
浪漫飛行様
コメント有難うございます!
私も重慶や成都などへ行った時、鍋等が定番で、仕方無く口にしましたが少し食べただけで無理です!でも、綺麗な女性が多いのは確かな事!上海にも、四川料理の店は多いのだけど綺麗な方が集まってますよ~!





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/296-8a47ed7c
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。