== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 江蘇省 ==

上海小旅行「天目湖観光」!!

今日も上海から気ままな小旅行シリーズで、
上海近郊の新しい観光地「天目湖」です \(^△^)

天目湖


上海から車で約3時間、安徽省や折江省に程近い「溧陽」は、江蘇省南部の
常州市にある、人口約78万人の小さな町ですが、栗・緑茶・胡桃・川魚など
豊かな自然から生まれる特産物も多く、その自然を生かした見所も多い所です
近年、市の中心に位置する「天目湖」周辺の開発が進み、「天目湖観光リゾート」
として、ゴルフ場やリゾートホテルなどを備えるリゾート地に生まれ変わりました
手付かずの自然はそのままに、さまざまな楽しみ方の出来る新しい癒しの
スポットとして注目され、2006年には「南山竹海」と併せて、中国の観光局
から国家AAAA級の観光地に認定されました
天目湖

天目湖は、1980年代に造られた国家クラスの大型ダムで、
広さ300k㎡、平均水深10mほどになります
その名の由来は、天目茶碗の故郷として知られている天目山の麓に
ある為、この名前が付けられたというのが一般的ですが、湖の形が
天女の目のように見える所から付けられたという言い伝えもあります
天目湖の最大の魅力といえば、目の前に広がる大自然です
160種類以上の野生動物と200種類以上の植物が生息し、滝や渓流などの
癒しの空間であふれており、湖に浮かぶ島々はフェリーで結ばれており、
島内を自由にハイキングすることが出来ます
天目湖地図

この溧陽の名物料理といえば、「魚頭湯(魚の頭のスープ)」で、
天目湖で獲れる「灰鰱(レンギョの一種)」という魚のスープです
湖底が砂地な上、水質も良い(水がきれい)ので、天目湖の魚は
臭みが無いことでよく知られ、上海の老舗レストラン等でも
天目湖の魚を使っている所が多いそうです
4時間以上じっくりと煮込んで作られるスープは濃厚で、
魚の触感はまさに「コラーゲン」を形にしたようなプリプリ感です
「口元を食べるといつも笑っていられる」など、部位によってそれぞれに
言い伝えがあり、説明を聞きながら食べるのもまた一興です
魚頭湯

この地域は緑茶の産地としても有名で、島には大きな茶畑があり、
時期によっては目の前で茶摘を見ることも出来ます
天目湖周辺は霧が多いことから、ここで獲れるお茶は
『雲霧茶』と呼ばれ、「雨花」や「碧螺春」とあわせて、
『江蘇省三大銘茶』に数えられています
茶畑

その他にも湖周辺では、遊園地や水上レジャーなどの娯楽や、
希少な動植物と触れ合える施設なども充実しているので、
子供・大人揃って楽しむことが出来ます



南山竹海
また、近くには「呉越第一峰」とまで呼ばれている『南山竹海』があります
南山竹海は、海抜508mの江蘇省・安徽省・折江省に跨る大きな山で、
深い緑に包まれた竹林が広がっています
見渡す限りが竹の海という、その壮大で幻想的な光景は、
天目湖と並ぶ観光スポットとして人気があります

南山竹海
麓からは遊歩道が完備されてはいますが、歩いて登るには普通の人で
約3時間ほどと結構大変な距離になります
でも大丈夫、山の入り口から中腹までは観光用カート、中腹から頂上までは
ロープウェイが完備されてるので、体力に自信の無い方でもOKです

竹の海
ロープウェイから見下ろす竹の海(森)も圧巻ですが、徒歩で眺める
竹林の間を縫うように流れる小川は、空の青さをそのまま映し出すほどの
透明さで、その水が注ぎ込む湖と木々が織り成す景観は、まるで四川の
世界遺産「九塞溝」を思わせるほどに美しいものがあります

寿老人
また、ロープウェイの乗車口には、高さ12.8mにも及ぶ巨大な
「寿老人」の銅像があり、多くの参拝客が訪れています
頂上の「楽山亭」には2mを越える大きさの「吉祥の鐘」があり、
今もなお、この地一帯には道教文化が色濃く残っています


温泉もあります
天目湖周辺は、遊ぶも良し、自然に癒されるも良し、
ハイキング(運動)も良しと3拍子揃っていますので、
ぜひ一度出かけてみてください
常州市までなら、日本の川崎重工業が設計した列車
「CRH2」で、上海から約1時間ちょいで着きますよ
それでは、今日もこの辺で
(^・ω・^)ノ ま た ね ~ ♪



ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 13:12:33 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/339-c50e6ba5
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。