== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

時事通信 11/24!!

今日のニュースです β(□-□ )
紅葉と樹氷
先ごろ廬山の花径公園では、秋の紅葉と冬の樹氷が同時に出現し、
多くの観光客を楽しませています
この現象は、寒気が南下した影響によるもので、急激な気温降下と
降雨によって多くの木々が樹氷に覆われましたが、
ちょうど紅葉真っ盛りのシーズンで、氷に包まれた樹木には
気の毒ですが、絶好の行楽スポットとなりました
観光客


次はちょっと悲しいニュースです
11月12日に起こった広西チワン族自治区賀州市の農村にある
爆竹工場でおこった爆発事故ですが、被害者の小学生2人(死亡)と
小学生11人(負傷)は「留守児童」だったことが判りました

爆発事故
この爆発事故は、無許可の違法操業工場でおこり、児童たちは毎日、
始業前と放課後の1~2時間、時給1~2元(約13円~約26 円)で
働かされていたそうで、どの子も両親が出稼ぎで村を離れている
「留守児童」で普段は祖父母が面倒を見ていましが、どの祖父母達も
工場で働かされていたことは知らなかったそうです
被害に遭った児童13人は7歳~15歳で、村の小学校に通っていました

中国の農村では、「留守児童」が騙されて犯罪に巻き込まれる
ケースが多発しており、今回のような違法労働のほか、
性的被害や誘拐に遭うケースも多く、社会問題となっています
でも、1日50円~100円ほどのお小遣い気分でこの子供たちも
働いていた(手伝っていた?)んですよね?
事故が起こってからでは遅いのは判りますが、どっちが悪いかと
なると、どちらとも言えない気がしますね
(等価交換の摂理には反していないので)


次のニュースです
中国では毎年約54万人が心臓突然死で亡くなっており、
その9割近くが不整脈に起因するものだと解かりました
あなたは、大丈夫ですか?
これに対し、中国衛生部心血管疾病防治研究センターでは、
中国で初の「中国不整脈キャンペーン週間」が、16日から北京や
上海など9都市で行い、キャンペーン期間中は無料健康講座や
専門家による診断などが行われ、市民に対し不整脈や心臓突然死の
予防についてアピールすることになりました

復旦大学付属中山医院心内科の葛均波教授によると、
「不整脈は珍しい病気でなく、臨床データでは心臓突然死の
主因となっている」と説明し、同内科の宿燕崗副教授も
「頻脈性不整脈や心不全、冠状動脈性心臓病などの患者、家族に
心臓病患者を持つ人などは不整脈を発病しやすい。ほとんどの不整脈は
症状や心電図によって確定でき、薬物やペースメーカー、植え込み型
除細動器(ICD)などによってコントロールが可能で、心臓突然死の予防が
出来る」と、市民に早期発見・予防の重要性を呼びかけています
皆さんも不摂生が祟ると危ないですので、健康にご注意ください


続いては、上海のある企業が取り入れた、新しい制度のお話です
最近上海のある企業では、労働者の福利厚生として
「失恋休暇」などの制度を取り入れました
失恋休暇中
この制度は、失恋で傷ついた心を癒すために、失恋した者に対し
5日間の休暇が与えられるそうで、女性スタッフの話では、
「5日間の失恋休暇で、家で休養したり、友達と出かけることで
ストレスが発散でき、心を癒せる」とこの制度に期待しています
但し、何を失恋と定義するかなど問題・改善点は残されており、
この制度を採用した責任者も、「不備があれば改善し、
従業員の幸福指数を高めたい」と話しています

気持ちいいニャ
またあるアニメーション制作企業では、コンピューターと向かい合う
時間が長いことから、従業員の疲労回復のために定期的にプロの
マッサージ師を呼んでいる会社もあるそうで、従業員が気持ちよく
仕事をするにはどうすべきかを、各企業が重視し始めた結果とも言えます


「ノートPC故障率、メーカー別TOP9発表」
皆さんもPC(特にノート)を使われていると思いますが、携帯電話機の
保証会社SquareTrade(米)が、パソコンの故障率について調べた
最新の調査結果という面白い物を発表しました
調査項目は、ノートPCの購入後3年以内の故障原因や、
ネットブックとノートPCの購入後1年以内の故障率比較などです
ASUSのノート

まず、結果は以下の通り
1位・HP(ヒューレット・パッカード)(米国)―25.6%
2位・Gateway(ゲートウェイ)(米国)―23.5%
3位・Acer(エイサー)(台湾)―23.3%
4位・Lenovo(レノボ)(中国)―21.5%
5位・DELL(デル)(米国)―18.3%
6位・Apple(アップル)(米国)―17.4%
7位・SONY(ソニー)(日本)―16.8%
8位・TOSHIBA(東芝)(日本)―15.7%
9位・ASUSTeK(アスーステック)(台湾)―15.6%

報告によれば、平均31%のノートPCが購入後3年以内に
何らかの故障が現れており、その20%がPC自体の故障で、
10.6%が突発的な不具合だそうです
また、ノートPCの使用率と故障率の間には関連性があると指摘され、
とくにネットブックにおける問題が顕著で、ネットブックの購入後
3年以内の故障率は25%(4台に1台!!)にものぼるといいます
なお、エントリークラスノートPCの3年以内故障率は21%、
ハイエンドノートPCは18%でした
長距離列車の中の風景

メーカー別では、ASUS製が最も低く、3年以内故障率は15.6%
これに東芝、ソニー、アップルなどが続いており、故障率が最も高いのは
米ヒューレット・パッカード(HP)で、同25.6%になりました
この結果から、どのブランドのノートPCにも何らかの故障が出る可能性が
あると指摘し、ユーザーに延長保証を利用することを勧めています

あれ?NECや富士通は選外なんでしょうか?
でもSONYが7位とは、ソニータイマーの発動は、
少なくなったんでしょうね(笑)


最後のニュースは<世界の腐敗指数>についてです
17日に、腐敗や汚職に取り組む国際的非政府組織(NGO)
「トランスペアレンシー・インターナショナル(TI/本部:ベルリン)」が
毎年公開している「腐敗認識指数(Corruption Perceptions Index)」
が発表されました
世界180か国を対象としたこの調査は、公務員や政治家の腐敗度数を
示すもので、10点満点で採点され、上位にほど清廉度が高くなります
上位10か国は以下のように、
1位:ニュージーランド
2位:デンマーク
3位:シンガポール・スウェーデン
5位:スイス
6位:フィンランド
7位:オランダ
8位:オーストラリア
9位:カナダ
10位:アイスランド
となり、ワースト3には、ソマリア・アフガニスタン・
ミャンマーが入りました
香港

気になる日本は17位、中国は79位、その他中国語圏では
香港が最高位で12位、台湾が37位、マカオが43位となりました
日本が17位って事は、これだけ議員の汚職やら何やらがあるのに
それでも良い方ってことなんでしょうかw


お時間となりましたので、今日のニュースもこれで終わります
それでは皆さん (^・ω・^)ノ ごきげんよう~♪




ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 11:35:28 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
こんにちは
紅葉した葉っぱに樹氷は珍しい光景です。
爆竹工場の小学生が被害にあったのはお気の毒です、しかしこのようにて低学生を働かせているは他の省でも沢山あると思います。
上海の企業の失恋休暇面白いですね、内容はどうでもいいのですが今の雇用難で人材不足を考えると分かるような気がします。
ごーさん 様
コメント有難うございます!中国の子供達が、天使と呼ばれていてから何年も月日が流れましたが、タイのストリートチルドレン並の事が起こっているのが現実です!政府の人間だけがいい思いをしている国!悲しい現実ですよね~!
No title
うわぁ^^
きれい・・・
しばし見惚れてます。
愛ちん様
今日は~!コメント有難うございます!でしょ~今後とも宜しくです!





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/349-7ec1714b
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。