== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 甘粛省 ==

嘉峪関市!!

今日は嘉峪関市のご紹介です (^▽^)/
嘉峪関市
嘉峪関(かよくかん)市は、前回までご紹介していた陝西省のお隣、
甘肅省の西北部に位置する地級市です
市名は「嘉峪関」に由来し、嘉峪関の南は祁連山脈、北は龍首山と
馬鬃山に面しているので、秦漢代以後の歴代王朝はこの地域に
兵力を集中させていました
位置

嘉峪関とは、万里の長城の最西部に位置する関の名称で、
山海関と共に万里の長城で要衝であった所です
黄土を版築でつき固めた城壁であり、西側は煉瓦で出来ています
東西にそれぞれ楼閣(門楼)と甕城を持つ城門を備え、
東は光化門と呼ばれ、西は柔遠門と呼ばれています
西門に「嘉峪関」の扁額がかかっており、関の南北は万里の長城と
つながり、城壁の隅角部には櫓が設けられています
万里の長城につながる関の中で、唯一建設当時のまま残っている
重要な建造物であり、最東端にある山海関が「天下第一関」と
称されるのに対し、嘉峪関は「天下第一雄関」とよばれています
天下第一雄関

<市データ>
総面積 2,935km²
総人口 約18万人


この市の見所は、先程も書いた嘉峪関になりますが、それ以外にも
ありますのでご紹介していきます

「天下第一墩」(てんかだいいちとん)
天下第一墩
嘉峪関市内から南に7kmほど行った所にある、明代に造られた
万里の長城の西の起点で、別名「討一墩」とも呼ばれています
1539年に造られ、もともとはそれぞれが14mほどの立方体の形をして
いましたが、長い年月風雨に晒されたため今では大部分が崩れています
近年になり政府の手が入り修復も始められているようです

かつては7つの高台に常にそれぞれ5~7人の兵士が配置され、敵が攻めてくると
その数によって大砲を打ち鳴らして、味方に敵の襲来を知らせるなど
軍事的に大変重要な役割を果たした場所(見張り台?)として使用されました


「懸壁長城」(けんぺきちょうじょう)
懸壁長城
懸壁長城は市内から北8kmほどのところにあります
当時は『断壁長城』と呼ばれていて、その名の通り急な山肌に
覆いかぶさるようにして建てられています
嘉峪関の防衛を強化するため1539年(明の嘉靖18年)に造られました
本来は全長1.5kmもありましたが、長年の風雨等による劣化により
今日残されている当時の遺構は 5m程しかありません
現在見られるものは1987年に修復されたもので、全長は750mあり、
その内231mは高さ150m、傾斜45度の急斜面に作られています
壁をよじ登るように階段を上がらなければならないことから
「懸壁長城」の名が付けられたそうです


「新城魏晋壁画墓」(しんじょうぎしんへきがぼ)
新城魏晋壁画墓
嘉峪関市から東北に20kmほど行くと、新城魏晋壁画墓があります
ここは1972年に発掘が始まり、これまでに1400あまりの墳墓が
地下にあることが確認されています
しかし、現在観光客に開放されているのは6号墓と7号墓で、
その中でも年間を通じて開放されているのは6号墓のみとなっています

新城魏晋壁画墓
中に描かれているのは労働の様子や墓の主たちの豪奢な生活ぶりなどで、
当時の民俗文化をよく表しており、描かれた時期は莫高窟よりも早いとされ、
長い間空白であった魏晋南北朝時代の芸術を知る手がかりとなりました
6号墓に埋葬されているのは西晋時代の宦官で、
壁画から彼の一生の変遷を読み取ることができます


「長城博物館」(ちょうじょうはくぶつかん)
嘉峪関長城博物館
嘉峪関市に1988年末にオープンした万里の長城の専門博物館です
建物の外観は烽火台になっており、中には長城に関する事物が
体系的に展示されており、時代別に「春秋・戦国」「秦・漢」
「北魏・隋・唐・遼・金」「明」の4つに分けられていて、
戦国時代から明代まで3000年間の長城建築の歴史が、
模型やカラー図を使って再現されています
嘉峪関長城博物館


この辺りは戦場の要として、また東西シルクロードの要衝として
重要な場所であった為、周囲には敦煌莫高窟のような著名な史跡が
存在し、多数の漆喰壁画が発見されている歴史深い地域です
もし機会があれば、行ってみてください
(万里の長城の端と端を制覇するのも面白いかも?)

万里の長城
あ、万里の長城といえば、先日陝西省で秦代と隋代に建造された
万里の長城の一部が新たに発見されたようですね
秦の昭襄王の時代に建造された約200kmの部分と、
隋の時代に建造された約500kmが見つかったようです


それでは、嘉峪関市のご紹介はここまでです
(^・ω・^)ノじゃあね~

嘉峪関市





ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 11:00:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

すごいブログですね!
はじめまして。

最近こちらのブログを知りました。
中国には行ったことがないのですが、全然知らない街のことを詳しく知ることができますね。「へぇ~」とか感心しながら楽しんでます!

それから毎週の時事通信は一番のお気に入りです。それこそ「へぇ~」と、時に考えさせられながら、時にオモシロく読ませていただいています。

これからも楽しみにしてまーす!
いさお 様
初めまして!コメント有難うございます!
これからも中国事情や観光地などをドンドン載せて
行きたいと思いますので、いつでも遊びに来てください!





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/416-38878054
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。