== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

時事通信 4/6!!

今日は時事の日です ( ^ω^)〆
(今日は城の日です・・・別に意味は無いけど(笑))

ゴミの城ならぬ、ペットボトルの城
先日の4月5日は、中国の祭日である清明節でした
この日は日本のお彼岸のように、ご先祖様のお墓を掃除する伝統なのですが、
近年では自分の財力をひけらかすような行為が多々行われているようです
お供え用の酒や煙草の造り物
中国では紙銭や紙製の生活用品を燃やして死者に送り届ける風習が
(日本で言う三途の川の渡し賃ですね)
があるのですが、最近では高級車、別荘、米ドルなどの模造品、果ては
女性アイドルとの結婚証明書まで葬祭グッズに含まれているのだそうです
さらには爆竹を鳴らしたり、豪奢な墓を築いたりするお金持ちもいるようです

「少しでも機会があれば、金持ちは自分の財力をひけらかそうとする」
と、広東省の墓守の方はいいます
「女性を雇って、自分の奥さんを演じさせる人もいます。それどころか
2~3人の愛人を引き連れてくる人すらいます」と嘆いていました
清明節

アモイ大学政府公共行政学部の仇国平助教授も、確かにあらゆる機会を
見つけては金をひけらかす人々がいると認めており、
「彼らが財産を築くことは容易でした。法律が不完全な現在、その穴をついて
暴利を貪ることができたのです」と話し、そうした金を見せびらかす行為が
金持ちへの憎しみを生んでいると指摘しています

お金を払って奥さんを演じてもらっても、美人なら回りの人から羨ましがられる
かもしれませんが、その方のご先祖様もあきれているでしょうね
ましてや、愛人を連れての墓参りなど・・・
べ・別に羨ましくなんかないもんね(汗)



現在の中国の発展は、一時の日本経済のように目まぐるしいものがあります
特に富豪層動きには目を見張る物があり、世界の主要金鉱山会社によって
構成される非営利団体・ワールドゴールドカウンシル(WGC)の初となる
中国黄金史上の報告書によると、今後10年で黄金需要は倍増する予想です
GOLD

2009年の中国の黄金需要は423tあり、うち314tが中国国内で生産されました
報告書には「中国は2007年に世界最大の黄金生産国となった。
しかし国内需要を満足させることができないばかりか、
供給不足はさらに拡大している」と指摘されています
現在、中国の1人当たり黄金・宝飾品消費量はわずか0.26gで、
インドやサウジアラビアの水準にまで上昇した場合、
消費量は最低でも100t、多ければ4000tも上昇することになります
GOLD

また、中国人民銀行旗下の為替管理局も黄金備蓄に積極的であり、
2003年の454tから大きく増加しており、昨年、備蓄量が1054tに達しました
宝飾品需要、投資需要双方の上昇を受け、中国の黄金需要は
世界の11%を占めるに至りました



また、資源大国と言われている中国ですが、こんな減少も
タクシーの長蛇
これは重慶市での写真ですが、タクシーの充填待ちの行列です
去年の11月、冬を目前に気温の下がり始めた重慶市では、
天然ガス不足が問題化し、交通に大きな影響をきたしました
市内各地の天然ガススタンドには充填待ちの車両が長蛇の列をなし、
道路をふさいで交通渋滞までにもなり、ガスを充填するのに
2時間待ちはザラで、タクシーなど公共交通は商売あがったりの状態に
急場しのぎとして地元自治体は公共交通以外の車両に対し、
指定された時間外でのスタンド利用を禁止する措置を出しました
充填待ちで弁当を

前年と変わらない供給量でありながらこれほどの窮状を
引き起こしてしまった原因は、CNG(天然ガス)自動車の急増です
需給バランスが完全に崩れ、これを復旧するには少なくとも
半年と見込まれています
しかし、こんな状況をも商売にしてしまうのが商人魂
行列タクシーをあてこんだ商売がさっそく登場し、
路肩で弁当販売を開始するなど、頼もしい姿が見られたそうです
弁当はいかがっすか~



ですが、不足しているのは天然ガスだけではないようで、中国政府国土資源部の
調査報告によると、国内都市3分の1で深刻な水不足問題が発生しているそうです
中国東部・中部・西部地域で都市化の発展水準がバランスを欠いており、
とくに中部地区が立ち後れており、地域格差を拡大させているようです
水は大事

また、国内655都市のうち400都市が水不足となっているが、3分の1にあたる
200都市では深刻な水不足に陥っていることを明らかにしました
現在の都市経済や人口・資源環境を鑑みれば、「南水北調」「西気東輸」といった
大規模かつ長距離の資源輸送を行う政策はやむを得ないことだそうです
※「南水北調」とは、水不足の北部に南部から送水するプロジェクト、
 「西気東輸」は西部の天然ガス田から東部沿岸地域にガスを
 輸送するプロジェクトのことです

水は大事
不足しているのは分かるのですが、無理な採掘は控えてほしいですね
そうでなくてもここ最近で炭鉱などの爆発や崩れで、大変な被害が
出ているようですから (´・ω・`)



続いては、残酷なお話です
洸府河橋下
山東省済寧市衛生局の発表によると、先月末に同市郊外の洸府河橋下で、
胎児・乳児あわせて21人の遺体が発見されました
発見された遺体のうち8人の足には済寧医学院付属病院のラベルがついており、
そのうち3人は同院で治療を受け、1人は病院で死亡しており、
2人は病状が重く助かる見込みがないと知った家族が強引に退院させていました

調査の結果、済寧医学院付属医院の霊安室職員である朱振雨と王治軍が、
遺族から金を受け取った上で廃棄していたことが明らかとなりました
中国では火葬処理に数千元(~12万円相当)が必要であり、
費用が支払えない遺族が依頼していたものと見られています
済寧医学院付属医院では患者の遺体は警察と遺族の確認がとれるまで保存し、
その後火葬すると定めていますが、火葬には多額の費用がかかることから
家族が遺体を持ち帰るケースも認めており、土葬の風習が残っている地域も
あることから病院側は拒否できないのが現状です
また、正規の手続きを踏めば費用がかかるとして、死亡した胎児や
幼児を家族がこっそりと遺棄するケースも少なくないようです

洸府河橋
逮捕された霊安室職員は100~200元(約1370~2740円)という安価な金額で
処理できると家族に持ちかけており、家族としても人に頼んだということで
心理的にも受け入れやすかったようです
済寧医学院付属医院も管理不行き届きを謝罪し、院長の停職、
医院事務処処長及び副処長の解雇を発表しました
また、一部では腐敗した遺体により河川水が汚染されたとの懸念もあるが、
済寧市環境保護部門は洸府河の水質は基準値を満たしていること、
周囲の飲料水は地下水を利用していることから不安はないと発表しています
それにしても、いくらお金が無かったとしても、実の子の遺体を捨てるなんて
かわいそうな事と思いませんか?



暗い時事ばかりではなんなので、中国びっくり人間を(笑)
4月1日、「アジアのヘビ王」と呼ばれる劉飛さんが山東省済南市で、
ヘビを使った妙技を実演しました
フガー
劉さんがこの日披露した秘技は、体長約30cm、親指ほどの太さのヘビを
鼻の穴の中に入れ、はわせて口から出すというもので、そのあまりの無謀さに、
周囲は思わずドン引きで、劉さんとヘビだけが飄々としていたそうです
周囲はドン引き

劉さんは今年40歳で、ヘビ芸歴は28年というつわもの
得意技は毒ヘビにキスすることだといいます
まさに、4/1に因んだ『4月馬鹿』ですね(笑)
しかし、劉さんって99の岡村に似てるような・・・・



「新たなネットアイドル出現! その名はスマイル美女モーモー!!」
モーモー
「スマイル美女・モーモー(微笑MM莫莫)」という名の一般女性が
中国のネット上で大人気となっており、江蘇省南京市在住のこの女性は、
街頭の市民と「笑顔のツーショット写真」1000枚を収集中で、
これをインターネットの掲示板に次々と掲載しており、
ネットユーザーらの声援を一身に受けています

モーモー
歯科医院の受付嬢のモーモーさんは、「笑顔は人々に幸運と幸せを与える」
という考えから、1000人とのスマイル写真を撮影することを思いついたそうで、
現在の成果は110枚!! ( -_[◎]o
「南京式のスマイルを全国へ、中国式のスマイルを世界へ伝えたい」と、
余暇を利用して現在奮闘中なのだそうです

そこまで美女ってほどでもないようですが、「1000の笑顔撮影」
頑張って欲しいですね LOVE&(#^ー゚)v ピース・・・なんちって



今年で「李振藩」生誕70周年ですね
え? 李振藩って知らない? やだなぁ、「李小龍」の本名ですよ
え~ 李小龍でも解からない? では『ブルース・リー』なら解かるかな(笑)

そう、今年でブルースリーが生まれて70年になります
(1940年11月27日生/1973年7月20日(満32歳)没)
それを記念して、香港では3/30日から故ブルース・リー生誕70年の
記念展示「李小龍7010」が開かれています
開幕式には妻のリンダ・リー・キャドウェルさん、
娘で女優のシャノン・リーが出席しました
リーの妻と子供と孫

開催中の第34回「香港国際映画祭」では、故ブルース・リーの生誕70年を
記念して、展示会「李小龍7010」はじめ、映画上映会や座談会などを開催
特に「李小龍7010」では、家族との写真やブルースが記した
截拳道(ジークンドー)哲学、友人あての直筆手紙など貴重な資料が
お目見えし、ファン必見となっています



代わって、上海では4/2にひと騒動あったようです
ロケ現場
この日、上海で月9ドラマ「月の恋人~Moon Lovers~」のロケが行われ、
主演の木村拓哉やリン・チーリン(林志玲)らが上海の街中に登場しました
この日行われたロケでは、初めて日本のドラマに抜擢されたリン・チーリンが、
主演のキムタクと上海で再会するシーンを撮影、
髪を振り乱しながら裸足で街を走り、路上で号泣する場面を演じました
キムタク

チーリンが走るシーンは、10回以上の撮り直しが行われたため、足には水ぶくれも
また、スタッフに囲まれ足のマッサージを受けていたため、負傷したのでは?と
見学していたファンを心配させたが、ただの足の疲れだったようです
林志玲

この日のロケは上海の繁華街近くで行われましたが、「キムタク登場」を聞きつけた
地元ファン数百人が殺到し、興奮するファンを取り抑えるのに四苦八苦したみたいです
また、キムタクについては、スタッフや関係者にも笑顔を絶やさず、
中国メディアでは「礼儀正しい対応ぶり」と称賛しています
林志玲
( ̄□ ̄*)チッ 今、日本じゃなければ見にいったのに(笑)



長くなりましたが、今日の時事を終わります
ナレーターは、ご存知「ももたろう!」でした
( ^ ・ ω ・ ^ )y―~~ またな

林志玲




ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 10:00:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
タクシー渋滞すごいですね

でも、環境が心配です
たんぽぽ 様
コメント有難うございます!重慶は以前よりこの状態です!前には私を乗せたままスタンド待ちをされた事があり、ブチ切れて降りたら全然タクシーが居なくて散々な目にあったのを覚えています!環境は天然ガスなので心配は無いのですが、坂の多い重慶の街、夏は上り坂の度にパワーが無いのでエアコンを切られるので堪ったもんじゃありません!(物凄く暑い!)





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/454-a347fde4
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。