== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

中国のカラオケ事情!!

中国でカラオケといえば、大きく分けて「中式」と「日式」の2つ分かれます
「日式」というのは日本人向けの日本語OKのお店、
「中式」というのは中国人向けの日本語NGのお店です
お店
店のスタイルも様々で、規模的には
小店舗・・・日本のスナック程度の広さ+個室が1~2部屋、女の子5~20人
中店舗・・・大き目のクラブ程度の広さ+個室が6~10部屋、女の子30~60人
大店舗・・・全て個室で18~30部屋、女の子100人くらい
人の構成は大体何処も同じで、マスターorママが1人いて、
その下にチーママが数人、あとは女の子達とチーフが数人です
店内

日式の方ですが、まず店に入ると日本語の堪能なチーママ辺りが来て、
コース(ボトルも種類とか)等を決めて、その間に黒服のチーフが
おしぼり・つまみ・フルーツを運んできます 
そして、一旦チーママも下がり、『女の子入りま~す!!』とか言って
大体20~30人くらい部屋に入って並んで立ちます
お客(我々)はその中から気に入った子を選ぶのですが、
気に入った子が見つかるまで、何回か同じ事を繰り返します
また何人選んでもいいのですが、私の様に後で選んだ女の子に
チップを200~400元あげる人には、沢山選ぶと大変な事になります(笑)
店内2

私の行く所は、ボトルは600元位~+チャージ料200元位が基本です
頼んだボトルが来る頃に、店長かママが挨拶にやってきます
悪い店になると、ママの後入れ替わり立ち代りで順番にチーママ辺りまできて
挨拶と称してボトルを空けにやって来るので、あっという間に空になります
(最近はそういう事を見越して、2本目サービスなんて店もあります)
店内3

中式の場合も大体一緒ですけど、部屋毎に専門のお酒を作る女の子や
チーフが居ますので、その人達のチップ代もかかります (T▽T)つ⑩
ただ、店も断然キレイですし、女の子のレベルも段違いで高いです
店内4

もっと詳しく知りたい人は、上海24時(http://shanghai24.jp)というHPで、
お店とかの情報がいろいろ紹介されているので見てみてね
(私も「ももたろう」で登録して投稿していますw)

カラオケでのエピソードも色々あるのですが、
長くなりますのでまた次回にでも (^ー^)ノ

尚、私が写ってる写真も沢山あるのですが、
あまりにも過激なので、今回は使えませんでした (>▽<)

┃ テーマ:ブログ ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:36:27 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/47-e81ba981
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。