== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国際結婚 ==

ENDLESS LOVE STORY!! <第40章>

桜の花も散り、しばらく時が過ぎて行った・・・
ENDLESS LOVE STORY
その間も祈祷師の先生とは何度かお会いして打ち合わせを行い、
四月中ごろの日曜日(吉日)に自宅の護摩祈祷を行う事になった
(しかも早朝から・・・)

何故、早朝かと尋ねると

「このような行事は必ず午前中に行うものなのです
 午後や夜半に行っている方もいらっしゃいますが、
 その方々(祈祷師)は、ちょっと・・・です」

これは何にでも言える事らしく、神社・仏閣へのお参り
(七五三も同)等も午前中に行う方が、ご利益が高いらしい


さて、当日
予定通り、朝早くから先生が来られ、護摩祈祷の準備
部屋の準備とかをドタバタしながら行い、護摩祈祷開始!
厳かに行われる・・・と思ったら、火を焚きだした途端
部屋の防火装置が反応し、ベルが鳴り出してしまい、
慌てて止めに走ったり、火で絨毯が焦げてしまい
慌てて敷物用に着物の桐の箱を用意したりと、大忙しだった
お不動様

祈祷は2時間近く続き、最後に「カーン」と鐘(リン)を
鳴らしながらお経(真言)を唱え、私や妻、息子の体に
仏具を押し当ててまわり(お祓い)、終了した

私もそんなに精しくは無いので、何がどうかと言うのは
解らないが、体感的に違うというか、祈祷してもらって
自分で「これは!!」と実感できた事が一つあった
私は10代の頃に、椎間板ヘルニアと坐骨神経痛で
入院した事があり、それ以来腰が曲がりづらく(悪い)、
体を曲げる時には腰ではなく少し上の背中の真中辺りから
曲げていたので、常に背中(腰)に痛みが走っており、
何時も中国に行った時には真っ先にマッサージ(週一で)を
行っていた(日本のマッサージ師は、上手くないので)
その痛みがウソのように消えてしまったのである!!
あれだけうつ伏せになって伸ばしただけで気持ちよくて
眠ってしまう位のひどい状態だったのだが・・・
しかも今現在もその痛みが消えたままなのである!
また、妻の方も昔モンゴル舞踊でショーをやっていた時に
腰を痛めており、それをずーっと引きずってきていたのが、
同じく消えたのである ビッ━━Σ(-`Д´-;)━━クリ!!

祈祷代金はそんなに安い物ではない(むしろ高い)が、
私自身長年辛かったこの痛みが消えただけでも満足である
(この痛みは他の人には解らないと思う)
このような経緯から、少々本気でマネージメントを
してあげようと思った次第である
不動明王座


さて、これで終わり・・・と思ったら、先生から新たなる指令が!!

先生「はい、それでは次は社長と家族みんなで石鎚山に
   参拝してください。それも、出来るだけ早く!!」

私「石鎚大社でいいんですか?」

先生「いえ、成就社ではなく、頂上大社の方です。
   西条側(表山道)から1回、土小屋(裏参道)から2回、
   計3回行ってください。それも午前中に登りきる様に!!」

私「え!?」 Σ(´Д`*)マヂィ?!

まあ、先生に言われた事だから、腹を括るしかないと
小学生以来、行ってない石鎚山に登る事になった
ENDLESS LOVE STORY


5月3日 AM6:30
携帯ショップの社長と待ち合わせをし、
西条市の石鎚ロープウェイ乗り場へ向った
ロープウェイ乗り場の下の有料駐車場(500円/1日)に車を停めたのだが、
既に沢山の人達が来ており、どの人も靴・服・帽子に至るまで、
本格的な登山の格好の人ばかりである
それに引き換え、私達は普通のスエットに運動靴
(オマケにリュックもなく、ただの肩掛けバック)
「大丈夫か?!」と思ったのだが、今更後の祭りである
覚悟を決めてロープウェイに乗り込み、石鎚神社中宮成就社へ
ENDLESS LOVE STORY

成就社は標高1400mの所にあり、ロープウェイの成就駅(1280m)から
少し登った位置(20分ほど)にあるのだが、これだけでヘトヘトである
やっとの事で成就社にたどり着き、持参してきた奉納用の
お神酒3本を奉納、参拝して売店で一休み
お弁当やタオル、飲み物を購入し、いざ出発!!
ENDLESS LOVE STORY

最初は私が息子を抱いて登っていたのだが、あまりにもきつくて
すぐに足が攣り、そろそろとしか歩けなくなった (≧□≦)いたい
結局ほとんど妻が抱っこして登る事となった
まぁ、嘗めてましたね~、こんなにキツイとは・・・
後から聞いた話だが、西条ルートは反対に比べきつく、また悪行を
積み重ねた人は、特に足が重く(痛く)なるらしい (゚◇゚ )エ?
ENDLESS LOVE STORY

結局4時間以上も掛かり、あと少しで頂上という所で妻に異変が!?
急に怒り出し、私を罵り始めたのである(それも前にブログに書いた、
私の悪事が露見した時と同じ怒り方である)
何でここで急にー?! ((´д`υ))ドウシヨウ
私の方はというと、もう少しで頂上なのに足が前に進まない!!
両足に重りを付けられているかのように、それまでに増して
重くなり、それでも這う様にしてでも登っているのに
先に行ってる妻からボロカスの罵られ・・・(泣)
それでも一歩一歩と登って行き、何とか頂上大社に着くと
さっきまでとは打って変わって、にっこり笑顔の妻が! o(゜◇゜o)ホエ?

私「さっきはどうしたの?」

妻「急に前の事が頭に浮かんで、あなたに腹が立ったのよ」

私「今は?!」

妻「全然」 (o_ _)oドテッ!

これは俗に言う『憑き物が取れた』って事なのかな?!
ENDLESS LOVE STORY


石鎚神社頂上社に参拝して、頂上山荘の休憩所で一休み
さて、登ったという事はもちろん帰りもある訳で
気合を入れなおして下山開始!!
帰りは私が息子を抱っこして、登りがウソのように
ハイペースでドンドン下って行ったのだが、
何故か成就社が近付いてくるとまたもや足が攣りだして
またまたロボットのような歩き方に (><)
ENDLESS LOVE STORY

何とか成就社までたどり着き、もう一度お参り(御礼)をして
ロープウェイ乗り場へと向うのだが、私も妻も足が攣っており
二人して蟹歩き状態に!!(前には進めない(泣))
それも少し歩いては止まる(休憩)と埒が明かず、
息子を(私達よりは)元気な携帯ショップの社長に託し、
何とか成就社駅にたどり着いた頃には、最終便が出た後だった・・・
ENDLESS LOVE STORY

辺りはもう暗くなっており、さすがにどうしようかと考えようと
していると、あれ? 駅の中に何人かお客が居る??
私達同様、下山が遅くなった人たちが臨時便をお願いしたらしく、
グットタイミングで私達も乗る事が出来た
(あと10分も遅れたら、乗れなかった)
何とか下山する事が出来、そろりそろりと帰路へ
「あと2回なんて無理~」 。・゚・えぇ─(o≧д≦o)─ん・゚・。
等など、話しながら帰ったのだが、実は翌日は私の誕生日であり、
足摺岬の方に遊びに行く事になっていたのだが、
そのお話は、また次回にでも  (^ω^)/^^





ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ




┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 19:37:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
(・0・。) ほほーこの為だったんですね?
子連れ登山^^; きついのご趣味なのかと思ってました (≧m≦)
んと?じゃ まだ もう一回登らなきゃ?なのですかね?? どうぞ お気をつけてです ☆⌒d(*^ー゜)b
anego~!様
何時もコメント有難うございます。
家族では3回、私は計4回登ってます!また書きますが、特に2度目の土小屋ルートの時は道のりは楽だったのですが急に悪天候に見舞われ妻も息子もびしょ濡れで本当に、可哀想でした。
No title
祈祷で、カラダの調子が格段に良くなる
ことってホントにあるのですねー。霊峰に
登るとどんな効果があるのか…続編楽しみ
です。
うは様
コメント有難うございます!
人によるでしょうが、私は実感体験していますね~!
石鎚山は、それ程力のある山です!騙されたと思って登ってみて下さいね!
作法等、また詳しく書きますね~!こうご期待!
石鎚山と言えば、四国遍路の「第六十番札所 石鎚山 横峰寺 」
■ももたろう様。
お早うございます。
あなたのような苦行をしたわけではありませんが、
石鎚山と言えば、四国遍路の「第六十番札所 石鎚山 横峰寺 」
にお参りしたことがあります。
どんなところか忘れてしまいましたが。。。。。
sohya 様
何時もコメント有難うございます。
石鎚山登り口、ロープウェィ近くで何故か有料道路を通って行く所で(大日如来様)が本尊です。
八十八ヶ所も回られたんですか?流石でございます。土小屋ルートなら楽ですから、石鎚登山また
思いつかれてみては?






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/542-faa0fcaf
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。