== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国際結婚 ==

ENDLESS LOVE STORY!! <第48章>

さてさて、前回に引き続きPARTⅣになります(^ω^)
ENDLESS LOVE STORY
私は8月23日に帰国したのだが、そのまま残った妻と息子は
9月2日に行われた、次女の長男の結婚式に参列したようだ
私達の時の会場よりは随分落ちるが、それなりに盛大に行われたらしい
ENDLESS LOVE STORY

だが、この結婚式に、なぜか老老は参列していなかったみたいで、
詳しく聞いてみると、親戚連中の中で四男の息子は老老の代わりに
無くなったとかいう根も葉もない話が出ており、
その為に老老は参列しなかったようだ
ENDLESS LOVE STORY

その上、老老に対しての親戚連中の対応が酷く、
まだ自宅に戻して貰ってない等々色々あり、スカイプで
その話を聞いて、もの凄く腹が立ったのだが、

「あなたなら、強引にでも老老を連れて
 これたと思うけど、私では無理!!」


とまで言うので、もうこれは最初の予定通りに、
包頭まで出向こうかと思ったのだが、
(当初は、私が包頭まで妻達を迎えに行く予定だった)
妻は、私がケンカするのを恐れてか

「来なくていい、仕事して!!」

と言うので、行くのを止めたのだが・・・・
老老が可哀想でしょうがなかった (つω`、哀)
ENDLESS LOVE STORY

そして例のネズミ講モドキの件だが、結局お金が入ってこない
事が解り、お義父さん達は辞めたらしい ε-(;-ω-`A) フゥ
が、うちの妻はまだ許しておらず、結局用意していたお父さん達への
お小遣いは1元たりともあげなかったらしい(笑)
ENDLESS LOVE STORY


妻と息子も私と同じ流れで帰国する事にしていたので、
前日に包頭空港でお義父さん達と涙の別れをし、北京へ!!
北京空港のホテルで一泊し、翌日に北京→大連→広島へと帰ってきて、
勿論私が迎えに行ったのだが、帰ってくるなり喋る×2(笑)
「うん、うん」とその話を聞きながら自宅へと帰ったのだが、
無事に帰ってきたので良かった (・∀・)♪+.゚
ENDLESS LOVE STORY



それから何日か経った日曜日、前から行きたかったのだが
中々行く事が出来なかった、西条石鎚山登り口近くにある
四国八十八箇所霊場の第六十番札所『横峰寺』に行く事にした
ナビにそって向うと、途中の「平野林道」を通らないと
車では行けないらしく(バスはあるが)、その入口には
取って付けた様な料金所が立っていた

「はい、1800円よ」

と、普通のおばちゃんが領収書片手に寄ってきて、
何?コレとは思ったのだが、とりあえず支払う事に
そのまま林道を登っていくのだが、クネクネした、
狭い道で、どう見てもただの林道!
それなのにあの金額は高すぎる!!
ENDLESS LOVE STORY

ようやく頂上近くの駐車場まで行き、そこから徒歩で横峰寺へ
(さっきの料金には駐車場代も含んでいるそうだ)
思った程遠くは無かったのだが、
これまた思ってたより人は少なかった
お賽銭用に随分小銭を用意してはいたのだが、
小さな祠が多く、最後の方では

「まとめて、お願います」

とお祈りして、お札でお賽銭を入れる状況になった (○ `人´ ○)

本堂のお参りを済ませ、社務所の方にに向ったのだが、
八十八ヶ所参りの方々で少し混んでいたので、
その人たちが終わるのをを待ってから

「すみません、お布施をしたいのですが・・・」

と申し出ると、

「え??」

と、驚いた様子で、女性の方が二人いたのだが、
どうも慣れていないのか右往左往していたので、

「記帳する台帳とかないですか?」

女性「はいはい、え~と何処にあるのか・・・

とちんぷんかんぷんの様子だったが、
何とか台帳も見つかり、お布施を行う事が出来た
また、お札やお守りを購入し、車へと戻った
ENDLESS LOVE STORY


お参りも済んだので帰ろうと思ったが、まだ午前中で
時間もあったので、第六十三番札所である「吉祥寺」にも
立ち寄り、参拝とお札を頂いて帰路に着いた


ENDLESS LOVE STORY
次回は、小豆島旅行になります
それじゃあ (。・ω・。)っ゙ フリフリ




ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 12:13:07 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

(o・x・)oハロ♪ ←カエテミタ^^
ええええええ?(;^_^A
ヤレヤレw根拠もないことで 折角お元気になられた老老ちゃまにはほんとお気の毒でしたが~(/ー ̄;) ももたろうさん達の心はちゃんと伝わってると思いますからそれが力になってくださいます様(*TーT)b

っと おおお~~!もう 次は今月のお話ですやん(・∀・)
翔くんのお写真も リアル~になりますねぇ
((o(^∇^)o))わくわく
anego~!様
(o・x・)oハロハロ~♪←タシテミタ!
コメント有難うございます。
老老の件は、本当に腹が立ちます。その上私が持参した良く効く高~い薬も便が出過ぎる?とかで
飲ませていない!!アホか~~!!でしょ?食べるから出る!当たり前の事も判らなくなってるこの
ファミリー!ちゃんと老老には皆に内緒でおこづかいをあげてるから良い様なものだけど、救急車も
有料なので.....!
No title
結婚式も豪華で、料理の、ボリュウムに驚きますねー!
奥様も、久し振りに、旅行を楽しみ、孝行出来ましたねー!お孫さんとの、霊場めぐりはきっと良い事があることでしょう!

小豆島旅行も興味が利増す。!お待ちします。☆!!!
荒野鷹虎 様
コメント有難うございます。
あの~~孫では無くて、息子でございます~!(笑)
因みに、孫は4人居ます~~!(汗)
今後共、宜しくお願い致します。
ももたろうさんへ!!
おはようございます。
大変失礼いたしました。汗〕
お孫さんもいらっしゃるのですねー!
若い素敵なおじいちゃんですねー!
懲りずに宜しくお願いいたします。!☆!!
荒野鷹虎 様
(笑)全然大丈夫ですよ~!
此方こそ、宜しくお願い致します。





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/566-4faae895
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。