== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国際結婚 ==

ENDLESS LOVE STORY!! <第50章>

ENDLESS LOVE STORYも、とうとう50回!!
いや~、結構続いたもんです (*´∀`*)ニコッ☆

ENDLESS LOVE STORY
前回の続きで、小豆島2日目である
私は朝早くから起き出して、大浴場でひとっ風呂!
部屋に戻る途中、窓の外を見ると昨日の中国の研修生達が
『ありがとうございました。またお越しをお待ちしております』
という垂れ幕を持って立っており、バスのお見送りを
しているようだったのだが、そのバス、
お年寄りの団体さんなのか、中々出発しない(笑)
朝早いから結構寒い中、足をバタバタさせながらず~っと
並んで立っており、そんな異国で研修している姿を見て、
何か『じ~ん!』ときてしまい、昨晩妻に対して

「いいですね、うらやまし~い」

「本当に幸せそうで」

とか色々言ってた事を思い出した
(やはりつらい事多いのかな?)
宿泊した国際ホテル

部屋に戻り妻を起こしたのだが、まだ眠そうだったので

「お風呂に入っておいで」

と促し、私の方はホテルを出る支度を始めた
しばらくすると妻も帰ってきたので、妻が帰り支度を
している間、息子の面倒を見て、朝食にレストランへ!!

最近どこもそうだが、バイキング形式が増えてきており、
ここもバイキングで、私達が最後の客みたいだったが、
ゆ~っくりと食事をした(笑)

チェックアウトにフロントに行くと、フロントの人から

「これをどうぞ。昨日のお土産のお礼です」

と、紙袋を渡され、車の中で開けてみるとペアのコーヒーカップで、
エンジェルロードの文字などが入っており、綺麗なカップだった
さすがは国際ホテル!!、その名は伊達じゃない(笑)


思わぬ嬉しいお土産を貰い気持ち良くなった所で、
本日の観光開始である

まずはオリーブ園!!
特に説明する事はない?が、オリーブの木がびっしり(笑)
ENDLESS LOVE STORY

お次は端の方にある「二十四の瞳 映画村」へ!!
ここは気合が入っており、施設も広くて、かなりの見応え!
作者のビデオや映画の短編紹介を、妻は熱心に見ていた
(でも「二十四の瞳」を知らない人もいるんだろうなぁ)
ENDLESS LOVE STORY

1時間位した所で、お次の「マルキン醤油記念館」へ
向う途中にあの「島宿 真理」の看板があったので
ちょっと覗きに行くと、民家が密集している中に
黒塗りの板(塀?)に囲まれた、異様な雰囲気の建物が・・・
なんてこった orz
こんな宿に泊まりたいが為に、小豆島に来れなかったとは・・・
と嘆いていると、妻が、

「そのお陰で、初めて行く私との場所があったわ


ですと 。o゚。(*p゚ω゚q*)ポッ。゚o。


マルキン醤油記念館へ到着~
ENDLESS LOVE STORY
館内を見て回り、その歴史を感じて感嘆していたのだが
やはり最後にはお土産コーナー ☆ヽ(o_ _)oポテッ
とりあえずしこたま買い込んで、外へ出た

ENDLESS LOVE STORY
あれ?あの看板は・・・「醤油アイスクリーム!?」
昨日もちょこちょこ見かけてはいたのだが、
醤油+アイスクリームって (`・ω・´).+゚.。oO(想像中)
妻から買ってみようと促され、購入
恐る恐る食べてみると・・・

「ブ・ブラボー!!」(ミスター味っ子風に)

結構美味でした (゚∀゚*人)
ENDLESS LOVE STORY


車に戻ると丁度お昼時だったので、帰りながら
探してみると、小綺麗な中華料理屋さんを発見!!
子供連れなので座敷の方に座ったのだが、
ん!?この感じ・・・?
お姉ちゃんの水やおしぼりの出し方や態度、
話し方など、どこか見なれてる感じがする・・・
水をドーン!! おしぼりもドーン! メニューもポイ!!
そうである、やはり中国人!! ┗(´┏Д┓`)┛
何故か小豆島には妻のお仲間が沢山なのだ(笑)
どうしてこんなに多いのかは謎である <(*´Д`*)>゙ ワカンナイ
味はまあまあだった(笑)


昼食後は大本命の「エンジェルロード」へ
ENDLESS LOVE STORY
ちょうど引き潮の時間で、タイミングが良く来れた
昨日ホテルの窓からは見ていたのだが、実際に来て見ると
結構な距離があり、確かにロマンチックである
ENDLESS LOVE STORY

ENDLESS LOVE STORY

ENDLESS LOVE STORY

1時間くらい写真やビデオ撮影をし、車で港へ
来た時と同じくフェリーに乗り、高松から高速で自宅へと帰った
今回の旅は見所も豊富で、『良い旅、夢○○』であった
20101213 (11)


次回は、『土佐の海は大きいぜよ!!』をお送りします
それじゃー、 八”ィハ゛ィ...φ(≧ω≦*)ノシ






ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 10:00:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

(・Ω・)ノ チワー!!
ヽ(〃v〃)ノ キャッキャッ♪小豆島の見所いっぱいですねぇ~ほんと また行きたい♪
私はオリーブ園に感激しましたぁ~オリーブの樹って中々大きくならないから庭木の中でも高価だそうですしね 立派だし ほんと素敵だったぁ(*´∇`*)  
うちにあるオリーブの樹は 小豆島で買ってきたんですよ もうかなり大きくなりました☆
うんうん お醤油アイス私も食べました 大好き♪どこで見かけても食べます えっとね 金沢のが一番美味しかったよん♪
ぷぷぷwすっかりお疲れ~のパパを翔君笑ってますがな^^ パパふぁいとぉ~~(ノ∇≦*)
No title
お嫁さん、とっても良いプロポーション
ですね…手足が長ぁ~い。 真羨慕♪

小豆島の予約が取れないお宿、何が
魅力なのですか?
anego~!様
(・Ω・)ノ チワー!! (・Ω・)ノ チワー!! ←2回書いてみた^
行かれたんですよね~~良かったですよ~~小豆島!!
金沢も妻の友人が居るので訪問予定なんですが、四国からだと中々思い付きが.....!

うは 様
(・Ω・)ノ チワー!!
コメント&お褒めのお言葉、有難うございます!
(島宿 真理)は、TVの何かの宿大賞で、もう一度泊まりたい宿で1位だったと思います!
TVでは、極め細やかなサービス?!が、評価されていたみたいでしたよ~~!私は興味が薄れましたけど!
中国人だらけ(本当に)の小豆島、いいですよ~~!行かれてみては?!





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/572-85118851
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。