FC2ブログ

== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

時事通信 12/17!!

本当に寒くなりましたね
ももたろう!は15日から上海に居るんですが、
付いた途端、雪景色!!
なんと、気温が0度でした ((p(>_<)q))さむーいっ!
そんな中、本日の時事通信始めます

雪山
そんな中国の大寒波の記事が今日出ていました
今年一番の寒波が中国各地を襲っているそうで、16日には中国東北部から
江蘇省に至るまで17の省都で今冬の最低気温を更新したようです
猛烈な寒さで各地の道路が凍結、交通事故が多発しているみたいです
杭州の西湖

17日付東方早報によると、16日午後6時、浙江省杭州市の高速道路で
大型バス2台が衝突、20人弱が負傷し、午後11時時点で6人が死亡しました
積雪のせいでハンドルが乱れたバスが対向車線のバスに衝突したようです
杭州の西湖

17日付天府早報によると、16日早朝には四川省成都市で玉突き事故
積雪と路面凍結の影響でブレーキが利かず、車数台が事故を起こしました
事故後、車をそのままにして運転手らが対応を話し合っていると、
後からきた車10台余りが次々と衝突!
最終的には19台が衝突する大事故となったようです
(写真は杭州の西湖、一部に氷が張ったそうです)




さて、以前記事に「蟻族」の事は書きましたが、
またまた新しい族が発生した模様です
その名も「鼠族」!!
住宅価格の高騰により、一部の中国人がネズミのような
生活を強要されているそうです
鼠族

中国で大学を卒業しても安定した職に就けず、劣悪な環境で
共同生活を送る「蟻族」と呼ばれる若者が増えていますが、
これよりさらに悲惨な生活を送る「鼠族」の存在が社会問題と
なっています

「鼠族」とはネズミのように地下で暮らす一群のことで、
彼らは地方から北京に働きに出て来たものの、《地上》の
賃貸住宅は家賃が高すぎて手が出ず、やむを得ず地下の
マッチ箱のような部屋で暮らしています
地下なら相場の3分の1程度の月200~400元(約2500~5000円)で
済むからなのだそうです
鼠族

記事で紹介された17歳の張さんは北京のレストランで見習いとして
働いており、毎月の給料は1500元(約1万8000円)ほど
窓がない 6㎡ほどの部屋の家賃は月360元(約4500円)です
部屋のほとんどをシングルベッドが占拠しており、シフトの異なる
同僚と共同で借りていて、ベッドも朝晩交代で使っているそうです

北京市内にはこうした「鼠族」が100万人はいるとみられています
北京郊外にも約450万人もおり、合わせると北京の人口900万人の
半数以上を占めることになります
地下室に住むことは違法ではありませんが安全対策が十分でなく、
例えば火を使わないよう指導しても実際はほとんどが自炊
などの問題点が多いといいます
鼠族

蟻から鼠ときて・・・次は土竜でしょうか?



続いては中国→日本へ進出!!のお話
中国の家電最大手「ハイアール(Haier)」が、来年早々にも
「Made in CHI-PAN」表示の洗濯機を日本で販売すると報じました
中国ブランドではあるものの、技術は「日本製」であることを
アピールする狙いだそうです(CHINA + JAPAN = CHI-PAN)
ハイ・アール

ハイアールは2002年に日本進出を果たしており、三洋電機との
提携で着実にシェアを伸ばし、2009年には洗濯機市場で3%を
獲得するまでに成長しています
最近は、値段の安さだけでなく、「日本人技術者による開発」を
売りにした新戦略を展開中で、山東省の本社敷地内では10数人の
現地技術者を率いる日本人技術者たちの専門チームが日夜、
開発・設計に励んでいるといいます
例えば、洗濯機部門には大手住宅設備メーカーやTOTOの元技術者もいて、
この技術者はTOTOで高性能の食器洗い機を開発したこともあるのですが、
良い処遇が受けられず、昨年、ハイアールに転職したそうです
ハイ・アール

ハイアールは「日本の技術」を前面に押し出すことで、
消費者に質の高さをアピールし、5年後には洗濯機市場での
シェアを3%から10%に増やしたい考えのようです
だが、日本国内ではこうした動きを懸念する声も聞かれており、
中国ブランドの家電は価格の面ですでに日本製より優位に
立っているのに技術面まで日本製と変わらなければ、
「家電王国」日本の地位が揺らいでしまうのではないか、
という不安なのだそうです



お次は、中国ではなく北朝鮮の記事
「将軍様の贈り物が中古の中国製テレビ!!党幹部の不満高まる」

北朝鮮の金正日総書記が部下に配る「将軍様の贈り物」は結構有名ですが
(今春には高級車を配ったとの報道もありましたよね?)
ところが今年9月の朝鮮労働党代表者会で配られたのは中国製テレビ!!
しかも大部分が中古だったとのことで、北朝鮮労働党幹部の不満が
高まっているといいます
参考資料(あくまで)

脱北者によって構成された韓国の民間団体「NK知識人連帯」は15日、
消息筋の情報として「将軍様の贈り物」に関するニュースを発表しました
9月28 日、代表者会に出席したすべての党幹部に25インチの
中国製カラーテレビが贈られたようで、ご丁寧にも
「敬愛する最高司令官同志による贈り物」と書かれていたそうです。

ところが最近、その時貰ったある党幹部テレビが故障してしまい、
あわてて修理工を呼び、中を開けてみるとびっくり!!
外側こそ新品だったものの、中身は中古パーツの組み合わせでした
これを聞いた他の党幹部も自分のテレビを分解すると、
やはり中古品だということが分かったそうです
参考資料(あくまで)

「将軍様の贈り物」が中古品だったと分かった党幹部らはカンカン!
だまされたと不満を抱いているようで、ある党幹部は
「代表者会では一部幹部は高級ホテルをあてがわれたが、
 残りは普通のホテルでの宿泊だった。
 待遇に差があるじゃないか。
 しかも贈り物が中古品なんて」
と怒りをあらわにしていたといいます

ぷっ 中国お得意の偽装TVですか(笑)
貰った方はこれじゃあたまりませんよね?



さてお次は、米タイム誌が選んだ「今年の10大アニマルストーリー」

1位 メキシコ湾で発生した原油流出事故で
   多くの鳥や魚が油まみれになるという被害に

2位 米国全土でトコジラミ(ナンキンムシ)が大発生

3位 米フロリダ州の水族館でシャチが観客の目の前で飼育員を殺す

4位 W杯南アフリカ大会でタコのパウル君が
   ドイツ代表の試合結果をすべて的中

5位 アジア産コイが米5大湖に迫る、
   侵入すれば生態系や漁業に深刻な被害

6位 米で遺伝子組み換え食品第1号として、サケの販売を承認へ

7位 オーストラリアのタスマニアデビル、
   絶滅の危機に追いやった原因を解明

8位 英国で子猫を道端のゴミ箱に捨てた中年女性に
   ネット上で非難ごうごう

9位 スペインで牛に角でのどを貫かれた闘牛士が
   わずか3カ月後に現場に復帰

そして10位
済南市の動物園でジャイアントパンダの「泉泉」が急死!!
死因は動物園に隣接する防空壕で炊かれた消毒用のガスが
飼育舎内に流れ込み、それを吸い込んだことによる中毒死でした
泉泉

どれも「そういえばあったな~」って記事ですが、
皆さんはちゃんと覚えていますか?



最後は、米映画専門サイト「Independent Critics」が発表した
2010年度版「最も美しい顔トップ100」です


「美しい顔トップ100」はネットユーザーの投票によって選出されたものです
首位は米国の女優「カミーラ・ベル」が獲得しました
2位はハリー・ポッターシリーズで知られる英国の女優「エマ・ワトソン」
アジアからは18位に韓国の女優「ソン・ヘギョ」、
33位に日本の「佐々木希」がランクインしました (b^ー°) オメデト♪
韓国のソン・ヘギョ

記事によると、首位のカミーラ・ベルは今年24歳のブラジル系米国人
子役出身で、「沈黙の陰謀」「姉のいた夏、いない夏。」
「紀元前1万年」などの映画に出演しており、
知名度では2位のエマ・ワトソンに及ばないが、
神秘的で知的な雰囲気が支持されたようです
佐々木希

ソン・ヘギョは1990年に「最も美しい顔」ランキングが始まって以来、
初めてランクインした韓国人となりました
33位の佐々木希はハリウッドの有名女優、
スカーレット・ヨハンソン(42位)、
ジェシカ・アルバ(53位)、
ミーガン・フォックス(64位)
を抑えての快挙となっています

おー、日本人がランクインしている!!
素晴らしい事ですが、アジアからたった2名とは・・・
こちらはちょっと寂しい事でした
まあ、アメリカサイトでの投票ですから、
仕方がないといえばそれまでですがね


それでは今日もここまでです
(^・ω・^)ノばいなら~

佐々木希





ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 19:55:55 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

上海に居られるとか
■ももたろう様。
お早うございます。
上海に居られるとか。
昨年の十二月に行ったときも寒かったですね。
ちょうど今ごろは寒波が来る時期なのかも知れません。
日本も北国では吹雪で、こちらでも昨日の朝は気温は氷点下で寒かったです。
今日は、もう少し気温も上がり平年並みになりました。
お元気で「商戦」頑張ってください。
では、また。

sohya 様
何時もコメント有難うございます。
本日、帰国致しました。仕事もですが県人会等もあり忙しい毎日でした。
上海も帰る頃には平年並みの気温に戻ってました。





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/573-646bb002
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。