== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国際結婚 ==

ENDLESS LOVE STORY!! <第51章>

本日、上海より帰国しました (^o^)/
ENDLESS LOVE STORY

小豆島から帰った次の土曜日の夜、またまた急に思いついて、
前々から行きたかった、高知にある御本尊が波切不動明王の
四国霊場36番札所「独鈷山 青龍寺」に、明日行ってみようと
思ったのだが、あいにく天気予報はマーク
どうしようかと迷ったが、結局行く事にした


前にも書いた事があるが、
“神仏への参拝は必ず午前中でなければならない!!”
その鉄則通り、当日は朝7時に自宅を出発!
今回は時間が惜しいので、近所のコンビニで
オニギリやサンドイッチ等の朝食を購入した
(何時もならSAで食べるのだが・・・)

松山ICから川之江JCを経由し高知道へ
やはり、高知は雨である  (´・ω・`)ショボンヌ
何時も思うのだが、何故か高知の雨は大粒の大雨なのだ
やはり、地形や雨雲の種類のせいだろうか?
そんな事を考えながら、須崎のICで高速を降り、横浪半島へ
やっとの事で青龍寺に到着したのだが、雨は本降り状態
しばらく車内で待機していると、小振りになってきたので
チャンスと思い、車を降りて参拝に向かう事にした
ENDLESS LOVE STORY

傘を1本しか持ってきていなかったので、
家族3人が相合傘で向ったのだが、
石段辺りまで来るとまた雨足が強くなり、
社務所で傘をお借りし、参拝に向った
前にも書いたが、私は道中にある小さな祠にも一つ一つ
お参りをし、お賽銭を入れて行くので、
子連れでしかも雨の日の参拝は少々大変である
やっとの事で本殿まで登り、無事参拝を済ませた
その後は、社務所まで戻り、傘をお返しして、
何時ものようにお布施を行い、青龍寺を後にした
ENDLESS LOVE STORY


さて、この後どうしようかと考えたのだが、
桂浜まで黒潮ラインの一本道なので行ってみる事に!
途中、仁淀川の河口辺りで、この雨の中(小雨にはなっていたが)
ジェットスキーをやっている人たちが居たので、
ENDLESS LOVE STORY
車を停めてしばらく眺めてたのだが、急に妻が

「お腹が空いて死んじゃうよ~!」

って言うので、桂浜に向かう事にした(笑)
ENDLESS LOVE STORY

桂浜の入口付近にある、昔から営業しているたこ焼屋さんが
以前と比べ随分と綺麗になっていて、今でもちゃんと
営業していたので、立ち寄りはしなかったものの、
急に懐かしくなり、妻に、私が以前高知の介良という所に
支店を出していた事や、この桂浜辺りに来た時には
さっきの店に必ず立ち寄っていた事、あの頃は新婚だった
奥さんと親しくなり、旦那の苦労話などをしていた事とか
昔話をしている間に、無事桂浜に到着した
ENDLESS LOVE STORY

少し辺りをブラブラしながら、まずは腹ごしらえと探索(笑)
「山口屋」というレストランがあったので、そこに入ってみた
高知なので、私は名物の【鰹のタタキ定食】を頼んだのだが、
やっぱり観光地、味はそれなり程度だったので、ガッカリ (・ω・`寂)
まあとりあえず空腹は免れたので、良しとしよう
ENDLESS LOVE STORY

食後は、桂浜水族館へ向った
天気のせいか、客はまばらだったが、入場券を購入し、
亀や魚、深海魚などを見て回った
ENDLESS LOVE STORY
ショーも見たかったのだが、あいにくどのショーも
時間が合わず、結局ショーの会場を見て回るだけとなった
ENDLESS LOVE STORY
ENDLESS LOVE STORY

水族館を出ると、砂浜で皆が何かしているようなので、
行ってみると、形や色の綺麗な石を探して拾っていた
それにつられるように、妻も石拾いを始めてしまい、
結構長い時間拾っているので

「もう帰るよ~」

と声をかけ、息子と帰り支度を始めていると、
しぶしぶ砂浜から戻ってきた(笑)
ENDLESS LOVE STORY
ENDLESS LOVE STORY

その後は龍馬像の前で写真を撮り、
ENDLESS LOVE STORY
ショッピングセンターまで戻って、お土産を買ったりした

帰路は浦戸大橋を渡り、高知ICから松山ICまで
ノンストップの超特急で帰ったので、あっという間に自宅へ
当然のように後部席で眠っていた妻と息子を起こすと

「え~、もう着いたの~?」

と眠たそうな返事である(笑)

日帰り旅行ではあったが、楽しい一日となった

ENDLESS LOVE STORY




ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:8 ━ Trackback:0 ━ 15:21:38 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

(*'ー'*)ノ~~ 才 力 工 └|♪☆・゜:*:゜
あちら すんごい寒かったようですが~ 大丈夫ですかぁ~^^;お疲れ様です♪
こちらも 先週の金曜には 夜に初雪が降りましたよ☆

おお~~♪ 桂浜 こちらからでも日帰りなさる方もいらっしゃいますが ブーム後は中々大変そうです^^;
でも この海見たとき 龍馬さんが育った訳?ってのとても感じましたです ほんと 力のある景色ですよねぇ 翔君もきっとでっかい男になってくれますよぉ~~ (≧∇≦)
anego~!様
早速のコメント有難うございます。
大体上海の天気が2日後の西日本の天気です。
太平洋の波は、荒いですし世界に繋がってるんだ~って思って見ていたんでしょうね!
うちの息子もそう感じてくれたかなぁ~~(笑)
お帰りなさい
■ももたろう様。
お忙しいのに、奥様孝行も大変ですね。
それにしても戴いたミカンジュースは
ピカ一ですね。
並の品を抜いています。
あげた人からも絶品の評価です。
有難うございました。
では、また。
sohya 様
お早うございます!
私もそのみかんジュースを飲んで作り手の方を信用して顧問になりました。
自家製で、あまり数は作れませんが飲んだ方は皆驚きます。お送りしたのは
今年の出来立てです。
ももたろうさんへ!!
お疲れ様でした。
親子3人で、朝早くおまいりに行かれるとは、殊勝なことですねー!雨にも負けず、強行軍、無事、良いことが訪れますようにと応援していました。!☆!!
荒野鷹虎 様
何時もコメント有難うございます。
お陰様にて仕事は順調です。(笑)
ご利益だけを求めて行ってる訳ではありませんが落ち着きます。
今後共、宜しくお願い致します。
No title
明けましておめでとうございます。

あれ~~どうしてFC2中国で見る事ができるのですか?

私はFC2開くこともできないので引越ししました。

今年もよろしくお願いします。
ごーさん様
謹賀新年!
コメントありがとうございます。
それは、日本に居るからでございます。
私も中国滞在中は、全く見えません!その間の原稿はSkypで社の者に送り代わりにあげて貰って
おります。





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/574-9dd0e7d1
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。