== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

中国TV事情!!

中国のTVのチャンネル数は、64チャンネル程あります
ホテルで見られた事のある方は、その多さにビックリされたと思います
(勿論大半が中国語ですが・・・ (;^_^A)
TV
ホテル等では、その中に日本のNHK-BSもあります(唯一日本語w)
そのTV番組ですが、以前は衛星パラボラアンテナ+チューナーで
観るタイプが多かったのですが、現在はインターネット回線を使用して
いますので、画像映りもよくなり、キレイに見えています
ただ、CH数が多いのでどれを見ようか迷いはしますが (=⌒▽⌒=)
バラエティ

番組の内容は、ドラマや歌謡曲、ニュース・バラエティーなど色々ありますが、
こちらのチャンネルの番組が終わって、チャンネルを回すと別チャンネルで始まる・・・
といった感じで、番組によってはいつも同じのをやってると感じてしまいます
民放なのですが、シネマ専用チャンネルが2つありますので
私はもっぱらそのチャンネルを観ています
(日本のケーブルTVのような感じですね (o^∇^o)ノ)
CM

一つ問題に思えるのは、一つか二つのチャンネルで
今でも日本人が侵略・略奪をしている内容の戦争映画を流している
放送局があるということです(教育の為?)
戦争映画
今の若者なら、インターネット等で世界の情報が解るので問題無いですが
一般の人達はTVからの情報が主ですので、これではいつまで経っても
対日感情が無くならないのは当然では無いでしょうか?

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 14:26:07 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/58-65475239
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。