== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国際結婚 ==

ENDLESS LOVE STORY!! <第54章>

さあ、正月旅行もいよいよ後半戦に入ります
ENDLESS LOVE STORY
部屋に戻って少し休んでいると、食事の時間となった
この旅館は部屋ではなく、お食事処での食事であり、
そんなに悪くはなかったのだが、昨晩の料理の方が
印象が強すぎて、あまり感激のない普通の食事であった(笑)
ENDLESS LOVE STORY

食後は家族みんなで本館にある家族風呂へ
しばらく入浴を楽しみ、部屋に戻ると
さすがに疲れたのか息子が眠そうにしていたので
妻は息子を寝かしつける為、一緒に布団の中へ・・・
って、あれ? 息子と一緒に妻もグッスリじゃない(笑)

さ~て、私は何をしようかなと思っていると、
そういえば部屋の露天風呂に入ってない事に気付き、
少々寒気がしていたのだが、雪の降る中、一人露天風呂へ!
この時の外気温はおそらく0度前後なので、湯の中にいないと
寒いのなんのって 。°。°寒(ノ)´Д`(ヾ)寒°。°。
ENDLESS LOVE STORY

20分ほど浸かっていたのだが、私もウトウトしてきたので、
上がって、ベットに向かいご就寝したのだが・・・
真夜中になって自分の大汗の為、目が覚めてしまった
タオルで拭こうかと起き出すと、妻も気付いたようで

「どうしたの?」

「うん、大汗をかいたから、拭こうかと思って」

「ちょっと熱測ってみて」


体温計で測ると、なんと39度超え!! ~~(*/>_<)oシ・シヌー
妻が息子の為に用意していた解熱剤を2個出してきて、

「これ飲んだら、治るかも?」

と薬を飲ませてくれ、大汗をかいているのに、
ピッタリと寄り添って看病してくれた (。p゚ω゚q。) ゚+。:.゚感動゚
2時間ほどしっかりと布団をかぶって大汗をかき、
もう一度着替え直したら、やっと眠りにつけた

翌朝、食事の時間も過ぎた頃、やっと目が覚め起き出したのだが、
すっかり熱も下がり、元気一杯であった ○o。.:*復p(,`・ω・´,)q活*:.。o○
元気よく朝飯を食らい、今度は大浴場へ!
ENDLESS LOVE STORY

入浴後は、宿を発つために準備して精算の為にフロントへ
行ったのだが、フロント前には沢山の人が集まっていた
あの人達はどうしたのか聞いて見ると、昨日からの大雪で
道が通れなくなっていて、皆立ち往生だとか マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?
確かに宿の外を見ても、結構雪が積もっているようだ
宿の人曰く、役場から除雪車が来るようになっているそうなのだが、
1時間以上待っても来る様子は無く、埒が明かないので
意を決して出発する事にした(2組ほどは先に出発したらしい)
ENDLESS LOVE STORY

さ~て、さすがの雪道、前の車の跡があるとはいえ
かなり慎重に運転せねばならず(当たり前か(笑))
宿から国道までの道のりの長~~~い事!
下りばかりだったから良かったものの、
どうなる事かと思いつつ、やっとの事で脱出成功!!
国道まで出た後は、遠回りにはなるが、宿の人に
聞いたとおり日田を経由して別府へと向った

さすがに距離的にも時間的にもかなり掛かったのだが、
なんとか今日のお宿「別府yuya」に到着~
じゃらんとかの前評判で此処にしてみたのだが、
まあ宿の人の対応の素晴らしき事!!
『ここは湯布院のわらび野か!!』と思うほどだった ←ここ最高!!
ようやくこのお宿で、ゆっくり何度も入浴する事が出来た
え?何故かって? それはズバリ『雪が無い』からである(笑)
ENDLESS LOVE STORY


翌朝朝食を済ませ荷物の整理をしていると、
畳とフローリングの間から何やらごぞごぞと小さな虫が!!
物凄い量湧き出してきて、結局100匹以上殺す羽目となった
せっかくの良い気分のお宿だったのだが、最後にきてこれとは(笑)
とりあえず精算を済ませ、宿を発つ事にした
しかし、2日目と3日目のお宿、悪くは無いのだが
お土産をあげたのに、お返しはな~んにもナッシング!!
日本人なら「お返しの原理」があるはずなのだが、残念である

ほどなく最終日である今日の目的地「別府ラクテンチ」に到着
ENDLESS LOVE STORY

ケーブルカーで上に登り、2時間ほど遊んだかな?
ENDLESS LOVE STORY

ENDLESS LOVE STORY

ENDLESS LOVE STORY


その後は、大分マリーンパレス水族館「うみたまご」へ
雪は無いけどこの寒さなので、高崎山には向わず
水族館の館内で2時間ほど遊び、帰るために港へ
ENDLESS LOVE STORY

ENDLESS LOVE STORY

ENDLESS LOVE STORY


乗船し部屋に入った途端、皆で爆睡である
さすがに今回はお疲れモード全開でした(笑)

ENDLESS LOVE STORY



ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:5 ━ Trackback:0 ━ 14:47:28 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

♪ハロo(・x・o) !!o(・x・)/ハロ!! (o・x・)oハロ♪
ありゃりゃww 湯あたりじゃなくて
年越しの風邪がとうとうだったのでしょうか?
奥様の愛での復活なによりでした (o^-')b いいなぁ~ 私は雪見の露天風呂は大好きですよ(*´∇`*)
お疲れでしたけど 楽しい旅でしたね♪
雪で難儀したことも「思い出」では?
■ももたろう様。
お早うございます。
昨年末から「大雪」の予報が出ていたのに、
軽視した報いが出ましたね。
それにしても奥さんのスラリとした「脚」の素晴らしさ!
目尻の下がっているももたろう氏のこと、
さもありなんと納得した次第。
奥さんに、よろしく。 では、また。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
anego~!様
何時もコメント有難うございます。
この旅もですが、上海から本日帰国致しました。上海も寒いの何の~~毎日雪模様でした。
妻の故郷何ぞはー43度ですから~~旧正月の訪問も見合わせました。
sohya 様
何時もコメント有難うございます。
上海から本日帰国致しました。上海でも雪に祟られ寒いの何の~~!
妻は、13歳よりモンゴル舞踊芸術学院にて学び、腰を痛めるまではトップの人でした。その後
教える側になったのですが、ヨガの国際ライセンスも取得しており子供が落ち着いたらまた再開
したい様です。身長は私の方が高いのですが腰の位置は妻の方が遥かに高いのでございます。はい!





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/580-2f6309d5
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。