== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国際結婚 ==

ENDLESS LOVE STORY!! <第54章>

今年の愛媛は、去年に比べ寒いようである(結構、が降ったりした)
ENDLESS LOVE STORY(石鎚山)
1月8日、年始回りで、うち系列の根本道場の燐光先生を訪ねた
年始のご挨拶をし、年末年始とかの話をした所、

先生「何で初詣にお椿さんに行ったの!!」

私「いや~、近いから、つい・・・」

先生「お椿さんは神様としては良いけど、
   場所が悪いって、前にも言ったでしょ!?」

私「でも、殆どの参拝者があれだけ遠い場所に車を停めて
  ぞろぞろ歩いて来るのに、私はす~っと神社横の
  駐車場に停めれたんよ?(場所が悪いって言っても)」

先生「それは、ももたろう!さんは強い気を持ってるんだから、
   何処にしても『おいで、おいで』になるからよ! もう行かない様に!!」

先生「あ、それと明日水天宮さんでお焚き上げがあるから、必ず来て!!」

私「明日は石鎚山の成就社と行こうかと思ってるだけど
  あと、横峰寺の方にもお参りして来ようかと・・・・」

先生「そう?それじゃあ、さっさと済ませて来るように!」

私「は~い!(とほほ)」

先生「あと、これ」

私「これは?」
ENDLESS LOVE STORY

先生「年末に渡そうと思ってたんだけど、今年の干支の置物
   ちゃんと魂入れしてるから、玄関に飾っておいて!
   それと、クリスマスの時に約束していた刀、これは奥さんに!!」

私「ありがとうございます」

と、珍しく大盤振る舞いの先生でした
ENDLESS LOVE STORY


翌日は朝早くから起きて、出発!!
(昨日予定が増えたので(笑))
松山ICから高速に乗り、小松IC(2区間)で降りるはずが、
妻との話に夢中で、通り過ぎてしまい、次の西条ICで降りて
引き返す羽目に ヤッチャッタ─(失´д`)人(´д`敗)─!!!
何とか無事にロープウェイ麓の駐車場までたどり着いたのだが、
ロープウェイ途中の仏像が並んでいる所(奥の院?)でお参りしていると
さっきまで小雨程度だったのが雪に変わり、前が見えなくなるほど
降ってきたので、成就社に上がるのをあきらめ、そそくさと退散(笑)
ENDLESS LOVE STORY

横峰寺の方に向かったのだが、こちらも料金所が閉鎖しており、
「どうかな?」と思いながら進むと、何やらヤバゲな状態に
(道路には雪が積もっており、半分凍った状態)
途中、下ってきた車のおじさんから、
「あんたら、横峰寺行くんかい? やめといたほうがええよ。
 わしも途中からタイヤが滑って登れんかったから。
 多分無理やから、Uターンして下りた方がええよ。」
と助言を貰ったのだが、もうちょっと頑張ってみようと進む事に



でもやっぱり無理でした!! (・ω・)a゙ポリポリ・・
結局、横峰寺もあきらめ、高速に乗りなおし、一路水天宮へ


ENDLESS LOVE STORY(水天宮)
到着すると、丁度先生達御一行は帰る所のようで、

先生「私はこれからお客さんで帰るけど、お焚き上げはしてるし、
   この後に餅まきもあるから、楽しんで帰って」

私「は~い」

早速作法に則って参拝を済ませ、宮司さんを探してお酒とお布施を奉納、
お祓い・祈願をして頂き、お礼と破魔矢を頂いた

丁度終えた頃、他の係の人が宮司さんを呼びに来た
どうやら、餅まきが始まるらしく、

宮司「今から餅まきが始めますが、集中的に投げますので
   宜しければ沢山拾って帰ってください」

私「ありがとうございます、参加させて頂きます」

いざ始まってみると、さっきの話どおりこちらに結構撒いてもらうので
私も妻も(息子も)、せっせと大忙し(笑)
かなり沢山の量のお餅を拾って帰ったのであった

「当ブログをご覧の皆々様のこの一年が良い年でありますように!」


<追記>
私は今月の21日に(寒い)上海から帰国したのだが、
迎えの車の中に何時もなら居る筈の妻(と息子)の姿が無い!!
『あれ?』と思いながら、車中「帰ったよ~」とメールすると
「お婆ちゃんが無くなった」との返事が・・・
漢字が間違っていたので、半信半疑で家まで戻ると、
息子は出迎えてくれたが、妻は出掛ける用意はしているものの
暗い顔をして椅子に座っていた
「本当なの?」と聞くと、「本当に老老が亡くなった、今朝早くに」
とだけ返事をし、それっきり黙ってしまった

幼き頃から、モンゴル舞踊の学校に入る時も、舞踊のショーで
日本に半年滞在する時も、一番最初に賛成してくれた、
妻の一番の理解者である老老が亡くなったのだから、
その悲しみも一入だろう、痛い程良く解る

私達の結婚を凄く喜んでくれた老老を、私も妻に負けないほど大好きだった
本当なら今すぐにでも内モンゴルへと向いたかったのだが、
現在の内モンゴルの気温は、なんと-43℃!!
とてもじゃないが、息子を連れての帰省は出来ないという話になり、
遠い日本の地より、御冥福をお祈りするしか術が無かった
本日(1/25)、老老の遺体はお墓に埋葬されるらしい

ENDLESS LOVE STORY



ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 18:07:31 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
えええええ
すみません つい先日・・心配ってお話させてもらってたとこですので
言葉を失ってしまいましたw

はい 私もすっかり老老ちゃまの大ファンでしたから 
ここでのお話で 老老ちゃまのお人柄はもちろんですが ももたろうさんと奥様の愛情もしっかり伝わっていましたから
悲しみはお察しするにあまりますです・・・
奥様大丈夫ですかね;;

でも 老老ちゃまの笑顔も見えるようですね
翔ちゃんを抱いていただけた事 老老ちゃまにも翔ちゃんにもなによりでしたし 老老ちゃまには奥様の事も ももたろうさんの存在で何より安心していただけたでしょうしね
ん♪もう自由にお空を飛んで 傍にいていただけますしね
遠くOSAKAからも 心から老老ちゃまのご冥福をお祈り申し上げます

ももたろうさんも お疲れに心労~で 体調を崩されませんよう☆
anego~!様
コメントどうも有難うございました。
予感の通り、anego~!からの暖かきお言葉有難うございます。
妻も私も既に立ち直っておりますのでお気使い無く。それにしても石鎚山山頂社での祈願の時に聞こえた
お言葉とうちの先生の予言の通りになった次第でそれはそれで受け入れております。さすが、anego~は
才色兼備というか素晴らしきお方!惚れておりまする~~!
マイナス43度!
■ももたろう様。
お早うございます。
私はあなたとの付き合いが浅いので
よく存じませんが、「老老」というのは
奥さんのおばあさんですよね。
内モンゴルの記事の中に度々出てきました。
それにしてもマイナス43度とは寒いですね。
ご冥福をお祈りします。
今年は寒いですから、車では無理をなさいませんように。
雪や凍結による事故は怖いですよ。
では、また。
sohya 様
何時もコメント有難うございます。
私も、瀋陽、ハルピンでー30度位は経験していますがこれはまた別の世界だろうと思います!
寒いでは無く痛いと言うのが判り易いかと思います。老老の事は残念ですが、気持ちを切り替え
前へ進むのみです!
No title
タローさん、毎日、超寒いですね~、ブルブル。
老老さん、急だったのでしょうか。ご愁傷様です。

先日、水天宮さんの話を、東温市在住の知人に
尋ねたところ、松下寿の近くと聞きました。
今度、行ってみよーと思います♪  運が良い
のには、理由があるのですね…気によるのですね。
うは様
コメント有難うございます。
水天宮さんは、川内方面へ愛大付属病院を過ぎて橋の手前にあります!
人生、何事も100%信用している訳ではありませんが取敢えずーの事だけは取り除く努力を
する様に心掛けています!残るは0か+だけですから!無駄とか損と云う結果は見たくありませんから!





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/582-7d3a0109
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。