== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 国際結婚 ==

ENDLESS LOVE STORY!! <第56章>

老老が亡くなり、とても悲しい思いをしたのだが、
その裏に大きな陰謀が隠されていた事を
その時の私は、まだ知らずにいた・・・

ENDLESS LOVE STORY
そして、3日目
次男が遊びにやってきた
彼は親族の中で一番老老の事を思いやり、親身になって
面倒を見ていたので、老老の事については一番詳しい人物だ
本当は2日目に来る予定だったのだが、次男の娘二人と
三男の息子達も一緒に来たいと言うので、今日になったらしい
(別の車で次女の次男坊も来ていた)


到着後はバタバタしていたのだが、一段楽したので
私と妻は2階で次男から当時の状況を聞く事にした
話によると、入院中の老老の面倒は、実子達が順番に行う事になっていて、
亡くなる前日は次女の当番だったが、友達と麻雀したいが為に
途中でほっぽらかして出掛けてしまったようで、
仕方なく次男が病院に行って面倒を見ていた(何時もそうらしい
翌日、老老が少し元気になったので、次男は着替えと
自分の用事を済ませる為に、戻ってきた次女と交替した
ENDLESS LOVE STORY

何時間か経って、次男が病院に戻ってみると
さっきまで老老が付けていた筈の酸素吸入器やボンベが部屋の外に!
慌てて次男が病室に入ると、老老は今迄来ていた服を脱がされ
死に装束がきせられているではないか!?
(しかも老老はまだ呼吸しているの(生きている)に!!)
その周りには、先程の次女の他、長女・三女・三男とその子供達が
何故か来ており、どうみてもこいつらの仕業なのである
(この3人は前々からまともに老老の世話もせず、
 さっき書いたようにそのほとんどを次男が見ていた)

次男「お前ら!老老に何をした!!

次男「何をしているんだ!!(怒)」

等と次男が文句を言っている間に、老老は事切れたのである

この話を聞いて、私も妻も怒りやら悔しさで一杯だった “o(><)o”
今でこそ(少し)冷静に書いていられるが、
今思い出してもはらわたが煮えくり返る思いである
呼吸器が必要な状態(弱っている)だからつけてある訳で、
それを外してしまえばどうなるか・・・
どう考えても、殺人ではないか!? o(*゚□ ゚*)oむかっ

もう一つ聞いた話によると、次女が麻雀に出掛ける時に
老老の罵られたらしい ← 当たり前!アホか!!
ENDLESS LOVE STORY

流れを掻い摘んで書いたが、本当に情けない・・・
私は親を亡くしているので、親孝行はもう出来ないが
こいつらは本当に異常である
この事実を次女は

「次男の思い過ごしよ」

「あれは、老老が亡くなってから着替えさせると
 面倒だから、先に着替えさせたのよ」

「次男は頭おかしいから、相手にしないで」

等と言っているらしい ← お前じゃ!アホは
この時、私は田舎のお義母さんの兄弟達とは、
今後一切お付き合いをしないと心に固く誓った
(次男は別だが)

話が終わった頃、呼んでもいないのに
次女のバカ息子夫婦(最近結婚した)がやってきた
どう見てもこれは偵察か!?


ENDLESS LOVE STORY
そして、程なく食事会も終わり、2階の方で麻雀大会が始まった
私はこういった賭け事は一切しないのでそちらには参加せず、
飲んでいる連中側にに呼ばれ、一緒に飲んでいた
しばらく飲んでいると、バカ息子が、

「日本料理の店をこの包頭で一緒にやりましょう」

と声を掛けてきて、「アホか?!」と思いながらも、
とりあえずそれなりに話をし合わせながら断っていたのだが、
あまりにもしつこい!
その上、先程から見ていると、煙草の灰をあちらこちらに
撒き散らしており、さっきトイレに行った時も、
便器の中にバカ息子の煙草が投げ捨てられていた
「おのれは自分の家でもそうやってるのか!?
 自分の家ではちゃんと灰皿に捨てるやろ!!」
と思い、あまりにもムカついてきたので

「あんた、長男の所の息子と仕事しているんじゃなかったの?
 さんざん人のせいにして、親子で文句を言ってたのに?!」

「それに私と組むんだったら、半端な事はしないから
 かなり厳しいよ!? やめときなはれ」

とキッパリ言って、下の階に降りたのである
ENDLESS LOVE STORY


まだまだイザコザは続くのであるが、
それはまた次回に 




ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
 人気ブログランキングへ にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 18:57:37 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

ご事情よく判りました
■ももたろう様。
お早うございます。
老老の死の事情よく判りました。
ちゃらんぽらんなことが許せない気持も
よく判ります。
病院も、かなりいいかげんですね。
また、続報を。
では、また。
sohya 様
お早うございます。
何時もコメント有難うございます。
いや、酸素吸入器をはずしたのは病院側の人ではなく、こいつらですよ!
看護士や先生等、呼んでもいない!全ては、事切れてからまた次男が来てから普通の
行動がなされた訳です!次回は、お墓参りの巻きです!
No title
こんにちは。昨夜、この記事を見て
コメを書こうとしたのですが、躊躇
してしまいました…実のお子様達が!?
うは様
コメント有難うございます。
絶句でしょ~?!もっと言えば、老老の今の家は借金の方に!そして、以前住んでいた家までも勝手に
売り払っているけど老老は何も知らないとか!今まででも酷いばかりの連中ですから、疑惑とは言え
本当かも知れないと言う気持ちが強いですね~(泣)考え様によっては、嫌々看病されつづけていた
老老の方もせいせいして、おじいさんと今、一緒になれて良かった?のかも!と思う様にしています。
No title
(=;ェ;=) シクシク
老老ちゃまの お写真見ながら~涙出ちゃいましたですよ
悲しいですねぇww信じられないだわ
でもね ちゃんと ももたろうさん達の心も伝わってますしね
ん♪ おじいちゃまとお空で幸せに笑ってらっしゃいますよ もう安心です(*TーT)
 
うん・・ ももたろうさん怒りで熱出ちゃったのんわかりますです^^;
大丈夫ぅ?風邪ちゃんと治してくださいよぉ~~!
anego~!様
何時もコメント有難うございます。
帰国2日後、今度は妻の家族の事で酷い!妻にとって惨い事がありまして、怒りの余り翌日
うちの先生からの申し出により護摩を焚いて頂き邪気を払って頂いた位ですので風邪はまだ
まだ治りません!明日からまた、上海で仕事をしてから包頭へ妻子を迎えに行き帰国の予定
です!気が重いです!何せ、ご両親・妹3人並べて説教の予定ですから................(汗・汗)








        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/587-1352deac
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。