FC2ブログ

== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

6/13 今日の更新は・・・

時事通信になります (・ω・)>
上海チャイナドレスコンテスト
(上海市で行われたチャイナドレスコンテストの参加者方ですが、このオb・・・お姉さま立ちは^^;)
最初はいつもの食品関連の記事からです
中国江蘇省南京市でチマキを食べた妊婦が流産したそうです
販売されている粽

問題のチマキは南京市内のスーパーで売られていた
浙江五芳斎実業股份有限公司(以下、五芳斎)製の冷凍チマキで、
先月13日、これを食べた駱さんの妊娠2カ月の妻が、
下痢と嘔吐の症状を引き起こし、流産してしまいました
駱さんが残りのチマキを調べてみると、
表面にびっしりカビが生えていました (ー△ー;)エッ、マジ?!!!

翌14日、スーパーに苦情を申し入れると、スーパー側はカビが生えた
チマキを回収し、新たに別のチマキを駱さんに渡しました
ところが、帰宅してそれらのチマキを見てみると、やはりカビが・・・
駱さんは再びスーパーに苦情を言ったが、スーパー側はこれに応じず、
駱さんからカビの生えたチマキを奪い取ろうとしたようです
会社

これを受け、南京市白下区工商局がスーパーと五芳斎への
立ち入り調査を行ったところ、南京で売られていたチマキは
浙江省の本部で製造されたもので、南京支社に輸送された後、
スーパーまでの配送段階で冷蔵車が使われていなかったことが判明!!
これがチマキにカビが生えた原因である可能性が高いと判明しました

え?この時期に冷凍(もしくは冷蔵)せずに商品を輸送していたの?
カビが生えたところを見ると、防腐剤とかは使用してなくて
安全かもしれないけど、管理方法が^^;
それより、カビだらけの粽を食べた方が驚きですけど・・・



続いても食品問題
香港ケーブルテレビの報道によると、香港で4種のインスタントラーメンの
粉末調味料と液体調味料から発ガン性の高い可塑剤が検出されました
日本でも名の通った辛ラーメン

検出されたのは
中国の「御品皇生麺濃牛肉味」、
日清の「大将炒麺日式焼汁味」、
韓国メーカー・ノンシムの「辛拉麺特辣香味」、
香港メーカー・金粉ブランドの「河粉王原汁牛腩味」
の4製品

記事によると、「御品皇生麺濃牛肉味」の液体調味料から
可塑剤として使用されるフタル酸ジブチル(DBP)が
基準値0.3ppmの53倍にあたる16.1ppm検出されました
香港で基準値を超えるDBPが検出されたのは初めてで、
同製品を販売していた恵康スーパーではすでにその販売を中止し、
購入者に対しては商品と引き換えに返金に応じるとしています
売り場風景

日清の「大将炒麺日式焼汁味」からも可塑剤DEHPが、
世界保健機関(WHO)が定める基準値1.5ppmを超える2.3ppm検出されました
また、台湾メディア「今日新聞網」では、韓国メーカー・ノンシムの
辛拉麺(辛ラーメン)の中国で生産された一部製品から可塑剤が検出されたと
報じましたが、ノンシムの台湾代理業者は、台湾で流通する同製品は
韓国からの輸入品のため問題ないと強調しています

日清や日本でもお馴染みの辛ラーメンから出るとは・・・
ちょっと怖いですよね(おそらく日清は中国工場だと思いますが^^;)



どんどん続きます
次は「赤ワインが遭遇した『中国式飲み方』」

中国のお酒といえば、パイチュ(白酒)が有名ですよね
あれは、40度以上もある強い酒を何度も乾杯することになります><
最近ではワインが人気を集めつつあるそうですが、
しかしその飲み方は乾杯を繰り返す中国式スタイルだそうです^^;
会食風景

赤ワインの渋さが一気飲みにマッチしないと、
コーラと混ぜる飲み方も流行っているといいます
ワイン通から見ると、とんでもない飲み方ですが、
こうした方法を通じて中国のワイン消費量は急速に拡大しているようです
現在、中国人の平均ワイン消費量は0.38ℓ
世界平均の6ℓとは大きな差がありますが、
まだまだ上昇中で、今後も市場の拡大が見込まれています
会食風景

ワインをコーラで割る・・・、
コーラの味しかしないんじゃないでしょうか?^^;



お酒を飲むと問題になってくるのが、車の運転
広東省広州市では、女性が運転免許を取得するのがブームとなっているようです
その理由とは、今年5月1日より飲酒運転が刑事罰の対象になったことにより、
「夫に代わって運転」する妻が増えたからだとか(笑)
広州での飲酒検問風景

教習所に通い始めて2週間目の周さんは、広州市内で飲酒運転による
初の逮捕者が出たのをメディアで知って免許取得を考えたそうです
平日のご主人は仕事が忙しく接待も多いため、酒を飲む機会も避けられません
これまでアクセルとブレーキの区別もつかなかった周さんですが、
飲酒運転の危険性や刑事罰の対象になることを考慮して免許取得を決心しました

同様に考える女性は少なくなく、周さんと同じ教習所に通う別の女性も、
接待で飲酒した夫の代行ドライバーになれることや、
家族や友人とドライブに出かけた際に運転を交替して
あげられることなどをメリットとして挙げているようです
見事に捕まりました(検出されました)

ある教習所では、生徒の約6割が30歳前後の女性だといいます
教官によれば、女性は慎重で忍耐強く、男性より安全運転をする
傾向にあるといい、接待飲酒の多い男性は妻に免許を
取得してもらうと良いのではないかと話しています

しかし、理由と若いうちに取得するのは、覚えもよく良い事ですが、
この人達がオバサマ方の年になると・・・
考えただけで恐ろしい運転になるような気がします^^;
(え?関西のオバハンを意識しすぎ?)w



さて、次は事件です
先月29日、北京在住の兪さんが、ノートパソコンを宅配便で
内モンゴル自治区フフホト市に送ったところ、
箱の中身が雑誌と新聞にすり替わっていました
配達員はさらにこの時、兪さんから配送料として実際の金額より
51元(約630円)多い145元(約1790円)を徴収していたそうです
中国の宅配屋

事件の連絡を受け、宅配業者は兪さんと受取人に謝罪したほか、
兪さんに保険金5000元(約6万1000円)を全額支払う事になりました
また、この配達員はすでに解雇され、2度と同じ仕事に就けないよう、
会社のブラックリストに登録されたそうです
しかし、あまりにも間抜けな配達員(元)ですね^^;



中国にも「わいろ告白サイト」が誕生しました!!
BBCなど大手通信社が報じて話題となっているのが、
インドのウェブサイト「I PAID A BRIBE」(私はわいろを贈った)です
民間非営利団体(NPO)団体の運営で、自分がどんな時にわいろを
支払ったのかを匿名で投稿することができるサイトになります
そのサイト

南方都市報によると、「I PAID A BRIBE」を模倣した中国語サイトが
すでに2つも誕生しているそうです
「昨日、税務局局員6人に食事をおごり、500元(約6190円)を支払った」
「農村にある自宅を修復するのだけど、
 村幹部に5000元(約6万1900円)とたばこを贈った」
などの書き込みが早速集まってきています

もっとも情報提供者の安全が本当に守られるのか、不安に思う人も多いようです
集まった情報の多くはネット掲示板の告発を転載したものでしかありません
あるネット掲示板では、中国でわいろ告白サイトは成功するのか
という議論があり、中国ではネット検閲もあるし、
みんな逮捕を恐れて書き込まないだろうとの意見が寄せられていました
そのサイト

確かに中国では政府の意向が強いですから、
ちょっとでも関連のネタが流れると直ぐに消されそうですねw
(サイトごと全部)



最後は中国人が見た日本、南方日報の経済部記者「戴遠程」氏の
「日本の家電業は没落するとの声は無知によるもの」です

私たちは自分の成功と成果を賞賛するのに熱心だ
21世紀になって、中国の家電業は数字の上では
輝かしい成功を収めているように見える
確かに中国家電大手の美的、格力、ハイアールなどは、
世界のエアコン・代物家電市場でトップシェアを誇っているし、
それとは対象的に欧米の家電大手のフィリップス、メイタッグ、
ゼネラルエレクトリック(GE)などは家電市場から撤退した
他にもソニーやパナソニックなどは経常赤字に陥ったなどとの
ニュースが流れている
ヤマダ電機

私たちは何を見ているのだろうか?
日立や東芝の家電が中国市場から姿を消した代わりに、
キャノンやオリュンパスは最先端のエコ技術をアピール、
ソニーも太陽エネルギーと水処理などを組み合わせた新しいエコ技術を提案、
パナソニックは省エネ技術による家庭、商業施設、ビル、公共施設などを
含めたコミュニティー全体に対する総合省エネ対策を提案している
そう、日本の先端企業はすでにビジネスモデルを転換していたのだ
ヤマダ電機

中国の家電企業がそのわずかな利潤を捨てて、
進化を求める市場に適応するために特許や部品を(外国企業から)
買うようになる日が来るのは遠くないだろう
ヤマダ電機

臨機応変な対応、それが今の日本に求められている物
この記者はそれがよく解っていそうで、共感しました^^
(写真は瀋陽市にオープンしたヤマダ電機の中国第1号店の様子)

それでは本日の時事を終わらせて頂きます
最後までご観覧下さり、ありがとうございました<(_ _)>

カンフーパンダ2 日本公開8/19




ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 19:42:42 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

目先の利益を追いすぎ
■ももたろう様。
お早うございます。
あなたの記事を読んでいると、
中国はまさに「何でもあり」と
改めて感心しますが、余りにも
「儲け主義」目先の利益を追いすぎです。
基礎研究など将来を見越した政策を採らないと
未来は無いと恐れます。
長江沿岸で梅雨による大水害が出ているとか。そんな報告も、よろしく。
では、また。
sohya 様
コメント有難うございます。
まさにその通りで、自己中心的考え方で何でもありです。
共産党も何時までこの体制を続けられることやらで~す!





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/613-4ec9be79
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。