== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

7/14 時事通信!!

更新が遅くなりすみませんm(_ _)m
本日は時事通信になります

夏です!!

最初は毎度お馴染みの産地偽造問題
100%イタリア製をうたっている中国のダヴィンチ・ブランドの高級家具が、
広東省東莞市の工場で生産されていたことが分かりました
偽造

ダヴィンチ社側は一部報道が事実に反していると反論していましたが、
上海市当局は調査で生産地偽造の家具を差し押さえたそうです
30万元(約372万円)の小売価格がつく高級ダブルベッドの卸値が
3万元(約37万円)であることも判明しました

ダヴィンチは中国で最も有名な高級家具ブランドの一つで、
シングルベッドが十数万元、ソファーが30万元以上で売られています
同社はその価格設定の理由を「100%イタリア製の世界的超高級ブランド、
汚染物質無使用の天然高級材料」としていました
だが検査では使用されていないはずの合成樹脂が見つかっただけでなく、
その合成樹脂からも基準値を超える有害物質が検出されたといいます
偽造

さらに同社は、同社の輸入家具が「中国製」であることが
発覚しないために、一連の操作をしていたことも分かりました
同社は東莞市の生産商からの買い付け明細に、家具ではなく部品と記録し、
同家具を深セン港からイタリアに輸出、さらにそれを上海港に送り戻すことで、
100%イタリア製輸入家具となる、というまさに手の込んだ方法をとっていました

さてはて、どういう処分が下されるかは不明ですが(おそらく営業停止?)、
信用して購入した裕福層の人達は、どうするんでしょうね?



続いても「エ~」となるニュース
国内大手航空会社に洗濯・消毒などのサービスを提供するサービス会社が、
使用済み毛布を洗わずに使い回しにしていました
工場

国内大手航空会社に洗濯・消毒などのサービスを提供する
北京盈泰隆航空用品有限公司の業務の問題を指摘する内部告発がありました
同紙の取材と調査により、使用済み毛布の約8割がそのまま袋詰めされて
航空機に送り返されていることが分かったといいます

同社は毛布以外にも、布団カバー、枕カバー、腰当てカバー、
お手拭などの洗濯・消毒を引き受けています
同社の作業室には洗濯機と乾燥機が各3台設置してあるが冷房設備はなく、
室内は蒸し風呂のような状態だったそうです
また、十数人の作業員のうち、手袋をしていたのは1人だけ
工場

ある作業員は「乗客には分からないから心配ない」と話しました
毛布に目立った汚れがなければ、新品の開封後永遠に使い回される可能性もある、
と別の作業員も話しており、作業過程を知っている関係者は
飛行機に乗っても毛布を使わないといいます

おそらく私達が通常使っている国際便の方は大丈夫(と思いたい)ですが、
国内線に乗られる方は、「飛行機に乗っても毛布やイヤホンは使うな!!」
これが教訓になりそうですね><




次は遊久網に掲載された記事
インドでは、メイド・イン・チャイナのゲーム機が絶好調で、
ソニー以上の勢いを見せているそうです

インドにもホットな家庭用ゲーム機市場がありますが、他国と違い、
Xbox360やプレイステーション3はそれほど多くは見られません
人気を集めているのは中国の各種パチモノ・ゲーム機だそうですw
パチもの

財経時報の報道によると、中国製家庭用ゲーム機は
恐るべきスピードでインド市場を席巻しているようです
その勢いはソニーやマイクロソフトも驚くほどで、
その原因は圧倒的な価格の安さのようです

中国製ゲーム機の本体価格は、プレイステーション3やXbox360の半額以下
ソフトは1本あたり500~1000ルピー(約910~1820円)程度という安さ!
さらに、インターネット速度の向上に伴い、
今後はネットゲーム市場の成長も見込まれています



中国に古来から伝わる民間療法の1つ、吸い玉療法
日本でもTVとかでちょこちょこ出たりしてるので
知っておられる方も多いと思います
そのカッピング療法で、最近やけどをする事故が増えているそうです
吸い玉療法

吸い玉療法とは、ガラスの球状のカップを機械や火を使って
真空に近い状態にして皮膚に吸着させ、血行を良くする療法で、
血液の浄化や痛み・コリに効果があると言われています

南京市で11日、夫に付き添われた老婦人が救急外来を受診しました
医者の診断によると、全身の約20%にやけどを負っており、かなりの重症!!
老人の話では、妻が腰痛を訴えたので、自分で吸い玉療法を試したところ、
誤ってアルコールを体にこぼしてしまい、それに引火して
やけどを負わせてしまったとのこと><
吸い玉療法

また、12日にも吸い玉療法でやけどを負った患者が同医院を訪れました
患者によると、足裏マッサージ店で吸い玉療法を頼んだところ、
マッサージ師が体の上にアルコールをこぼし、それに引火してやけど(同じですね)
当日の夜はなんともなかったが、翌朝になって痛みが出てきたため、
診察を受けに来たそうです

医師曰く
「吸い玉療法は事故発生の可能性が高いため、
 正規の資格を持つ医院で治療を受けてほしい」
と注意を促しているそうです^^;

そういえば、同じようなのに煮た竹で行うのがありましたね
あっちならアルコールによる火傷は無いじゃないでしょうか?www



最後はちょっと変わった親中派の政党「民建聯」の動き
同党はエスカレーターや階段で女性のスカートの中が
見えてしまう場所を調べ、改善を求める活動をしているそうで、
この度、香港各区の「チラリスポット」の調査結果を発表しましたw
某有名デパート

調査内容の中には、大型ショッピングセンターに混じり、
名門の香港大学もリストに載せられており、同大の荘月明文娯センターと
明華総合ビルは、エスカレーターや階段の仕切りが一面の透明ガラス張りで、
スカートの女性は気をつけないと下から中が丸見えになってしまうという作り
反対に男性からすれば、下から少しのぞけば簡単に
「素晴らしい眺め」を堪能できるという絶好のスポットとなっているそうです
同大のスポークスマンは今回の結果を受け、
「調査を進め、あまりにもひどいようであれば改善する」と話しています
某有名デパート

民建聯は
「昨年の調査で指摘した『チラリスポット』で改善された場所は
 わずか1カ所のみで、今後も改善を呼び掛けるとともに、
 デパートなどを設計する際は女性の『チラリ』にも
 気を配るようお願いしたい」
と話しています

変わった団体ですが、近年の女性のスカートの情況を考えると人必要なのかも?
でも、見られるのが嫌なら短いのはくな!とも言いたいですけどねw


それでは今日の時事はこれで終わります
最後までご観覧ありがとうございました

何佩瑜




ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:2 ━ Trackback:0 ━ 19:50:37 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

いづこも同じ「露出」の氾濫で。。。。楽しみですが。
■ももたろう様。
お早うございます。
お久しぶりのご更新で。
日本も外国も、どこでも「露出」氾濫ですね。
男性の目はも好奇心に満ちて光ってますからね。
ナイスバディに自信のある人は「見せたい」のですよ。
しかし「ニセもの」の横行は許せませんね。
オリジナル、独創という思想が、どうして芽生えないのか。
いつまでも他国の模倣に終始していては中国の未来はありません。
目を覚ませ。「中華思想」は、どこに。
では、また。
sohya 様
いつもコメントありがとうございます。
ナイスバディに自信のある人は見せたがる・・・
でも、それを見ていると痴漢だの何だので御用w
世知辛いと言えば世知辛い世の中ですねwww
本文でも書きましたが、見られたく無いなら見せるなですよ(笑)





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/621-aa3106c0
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。