== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

7/29 時事通信!!

暑い日が続きますが、皆さんはいかがお過しでしょうか?
NEWオープンのプール
こんなに暑いんじゃ、何処のお店も結局「冷房(電気代)」で
中々エコ・省エネにはなりませんよね?(笑)
そんな中、夏休みシーズンの上海に新しい注目スポットが誕生しました
27日にOPENしたこのスポットは、海水浴を経験したことがない多くの市民も
気軽にその疑似体験を楽しめる“ビーチつきプール”となっていますw
NEWオープンのプール

地図上で見るととても海に近い上海ですが、
実際は黄浦江という河川の河口付近に位置しており、
それほど海と縁のある土地柄ではありません
当然、近くに海水浴を楽しめる砂浜など無い状態です
(河口すぎて海も汚いですしね^^;)
NEWオープンのプール

その黄浦江のほとり、観光名所として有名な外灘バンドの南端に
人工の砂浜を敷設し、プールと一体化させた施設が登場しました
海ではなく川を眺めながら…というのが少々残念ですが、なかなか良い
景観らしく、暑い中、OPEN初日からお客でにぎわっているそうでうす



これだけ暑いと、やはり問題になってくるのが水問題ですが、
四川では大変な事になっているようです
四川省綿陽市政府の発表によると、省内の河川涪江に電解金属マンガンの
生産工場からスラグ(精製後のカス)が流入し、綿陽市・江油市の水道水が
汚染されたため、市民に飲用を禁止する通達が出されました
行列

今月21日の豪雨で、上流200kmの地点にある工場から流入したものと思われています
地元当局は26日になって、綿陽市・江油市に供給される水道水が
汚染の基準値を上回っていることを確認しました
綿陽市環境保護局の馬道福局長は、
「降雨直後は水量が増していたため、基準値を超える汚染は認められなかった。
 その後、河川の水量が平常値に近づき、川床に沈殿したスラグの含有量が
 上昇したものと思われる。」
と説明しています
買い込み

100万人を超える住民の生活用水については
「飲用以外は問題ない。
 しかし、口に入るものはミネラルウォーターなどを使用してほしい。」
と呼びかけました
市政府でも配布用の飲用水を確保するほか、
低収入層の集中する居住区にはそれを集中的に供給する事にしています
また、市内各店舗に対し、飲用水の価格を釣り上げるなどの行為を
禁ずるお触れを出していますが、これからの季節に大変な事になっています



その上、北京市では、中国ブランドのミネラルウォーターに「虫の卵」が混入と言う事件も

中国網は大手ミネラルウォーターブランド「農夫山泉」に虫の卵が混入していたと報じました
北京市通州区ではすでに数百ケースの製品が店頭から回収されたそうです

通州区に住む李さんは21日、スーパーで購入したミネラルウォーターに
黄色い米粒ほどの大きさのものが混入していることを発見しました
おそらく虫の卵と見られ、李さんはスーパーを訪ね、子どもが病院で
検査を受ける費用を支払うよう求めたが、スーパーは断固拒否しました
問題の会社の水売り場(スーパー)

「販売員と一緒に店内のミネラルウォーターを開けた。
 確かに虫が含まれているものもあったのに、問題を認めようとしなかった」
と李さんは憤っているそうです
一方、取材を受けた農夫山泉関係者は、これまで同様の問題があったことはなく
会社の生産体制に不備はないと強調しながらも、輸送の間に入り込んだ
可能性があるとして、通州区に出荷された数百ケースを回収したと明かしました
問題の会社の水売り場(スーパー)

ちゃんとろ過・殺菌されていれば、こんな物は入りませんよね?
まして米粒ほどとは・・・
中国のずさんな管理体制がまた一つ暴露されたようですね^^;



さてまた食品問題ですが、今度は中国製ではありません
あの日本にもあるラーメン・チェーン「味千ラーメン」が今叩かれています

新聞晨報によると、中国最大手の日本式ラーメン・チェーン「味千ラーメン」のスープが
店舗で煮込まれたものではなく、濃縮液を還元したものだったと報道しています
味千ラーメン

日本式ラーメンは今や中国でも大人気で、
最大手である味千ラーメンの店舗はあちらこちらで見かけます
中国のラーメンと比べて価格は高いが、独特の味わいは確固たるファンを
つかんでいるのですが、その日本式ラーメンの命ともいえるのがスープに偽りあり!
各店舗で煮込んだものではないと記事は批判的に報道しています

今年4月にも広州日報が「暴利を貪る廉価版日本式ラーメン」と題して、
スープ問題を報じていたようです
35元(約420円)以下の日本式ラーメンは、基本的に工場で作られた濃縮スープを
使用していると指摘、インスタントラーメンと変わらないではないかと批判していました
味千ラーメン


こちらは「紅網」の同問題の記事
十数年前の中国で、開業したレストランがどれもこれも
不正ばかりだというコントがあり、全国的な人気となったことがある
「コクのあるスープ、カルシウムは肉の10倍、牛乳の4倍」
をうたった味千ラーメンが、実際には濃縮液で作られ、原価は1杯数円でしか
ないことは、このコントに通じるごまかしのひどさがあると受け止められています

濃縮液は豚骨を煮込んで作られたものですが、それでもその場で実際に
煮込んで作ったスープとは異なり、調味料には添加物などが含まれていることも
消費者にとって不満の一因となっているといいます
味千ラーメン

シンガポールなど海外にも店舗を構える大手ラーメンチェーンが
なぜ中国で突然問題視されるようになったのか?
そこには日本人の他律的な思考と、中国のビジネス環境の違いがあると記事は指摘します
2008年の粉ミルク事件以降、中国の消費者は食の安全性に対する不信感を
持つようになっており、国内製家具をイタリア製家具と偽って販売した
ダヴィンチ家具事件同様、今回の味千ラーメンも消費者の信頼性を
損ねる結果になったと、記事は指摘しています
味千ラーメン


武漢晩報では
「味千ラーメンが陥った『スープ事件』=武漢の店舗ではメニューの一部を隠した」
と言う題名で、同問題の記事が載っていました

味千ラーメンの「スープ事件」が中国メディアをにぎわしている
日本風ラーメンの肝であり、味千ラーメンの売りでもある同社の豚骨スープが
各店舗で煮込まれたものではなく、工場で作られたことが大々的に報道され、
バッシングされた
味千ラーメン

チェーン店ならばごく当たり前のセントラルキッチン方式が、
なぜこれほど批判されなければならないのかは疑問
工場で化学薬品だけで作られたまがいもののスープだという
ミスリードを誘う報道が続いている
味千ラーメン(中国)持株有限公司は
「工場で製造していることは事実だが、工場で豚骨を使って製造している」
と反論している

もう一つの焦点は「カルシウムたっぷり」とうたっていた同社の宣伝文句
「スープ360ミリリットルで牛乳コップ4杯分のカルシウム」と紹介されていたが、
この含有量は工場出荷時の濃縮スープのカルシウム量であり、
実際に客に提供されている含有量とは違っていた
味千ラーメン

味千ラーメンも宣伝については非を認め、同社サイトから宣伝文句を削除した
また武漢晩報によると、店舗のメニューからもカルシウム含有量を
宣伝する文言が消えたという


まあ確かに、日本のラーメン屋はチェーン店を除き、各店舗で煮込まれた
店舗事のスープを作ってるイメージが強いですよね
でも個人店以外では、大抵工場出荷のスープと言う事を、
日本人なら大抵認識していますよね(特にファミレスのような店はw)
やはり中国では、昨今の食品問題から、よそで作って持ってくるのに
悪いイメージが強いんでしょうね^^;
もっとも、味千ラーメン自体が「各店舗で作ってます」を
謳ってたなら、それは味千ラーメン自身が悪いんですけどね><



日本でも語学能力の低下とかで漢字検定や日本語検定が流行っていましたが、
中国でも中国人のための中国語検定が誕生する事になりました

国内初の「中国語レベル検定」を今年の10月から実施
これまでの検定試験とは違い“初の試み”となる点は、
試験対象が中国語を母国語とする中国人であることだそうです
中国歴代の教科書

国内に無数の方言が存在する中国にはこれまでにも「普通話(標準語)検定」や、
中国語を母国語としない少数民族向けの検定試験、
外国人を対象とした検定試験は存在していました
中国教育部試験センターの戴家幹(ダイ・ジアガン)主任によると、
近年の中国は外国語学習ブームに沸く一方、母国語を軽視する傾向があり、
中国語に外来語が氾濫し、インターネット用語(インターネット利用者の間で生まれ、
普及していく新語)などで言葉の乱れが進んでいるそうです
中国歴代の教科書

この検定試験では聴解・会話・読解・作文の4つの分野から出題され、
6段階のレベル判定を行います
6級が最高級ですが、5級が大学卒業レベルに設定されており、
作文以外の問題はすべてパソコン上で回答する形式となっていて、
取材に訪れた記者による体験受験では「けっこう難しい」との声が上がっていました


日本人も漢字離れが進んでるとは言いますが、漢字国の中国でも一緒のようですね
やはり便利になりすぎた世の中(パソコンとか)が問題なんでしょうね^^;



今日の記事はここまでです
最後までご観覧下さり、ありがとうございました

まだまだ残暑は厳しいです



ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ


┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:4 ━ Trackback:0 ━ 17:10:29 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

最後の写真の美女は裸よりもなまめかしい
■ももたろう様。
お早うございます。
「味千ラーメン」なんて、日本では
聞いたこともありませんね。
どこの国でも「まがいもの」はいけません。
最後の写真の美女は裸よりもなまめかしい。
体の線が何とも言えません。
では、また。

sohya 様
何時もコメント有難うございます。
(味干ラーメン)は九州のラーメン屋さんからの始まりで何度食べても美味しくありませんが
中国人には大人気です。
No title
こんにちは

ブログ訪問ありがとうございます

中国も漢字検定みたいなものがあるんですね。
画像にあるのは紅衛兵がインテリを握りつぶしてる
国語教科書でしょうか?
なんじゃ 様
ご訪問&コメント有難うございます。
私は、共産党員が他の思想を持っている人をいじめている様に見えますが.......!
今後共、宜しくお願い致します。





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/626-bf80876c
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。