FC2ブログ

== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 時事・雑学 ==

8/25 時事通信!!

まだまだ暑い日が続きますね^^
紳助の記事

吉本興業所属のタレント島田紳助さんが会見を行い、
暴力団関係者との交際が判明したことから引退を発表
30年以上の芸能活動に突然自ら終止符を打ちました・・・

この記事は日本でも殆どのメディアでニュースとして流れましたから
知らない人はいないと思いますが、本当に突然ですよね><
紳助さんの引退発表については中国系メディアも注目しており、
24日の午前にかけて日本の報道を引用してこのニュースを伝えていました
紳助の記事

中国本土よりも台湾での関心度がより高く、
台湾中央通信社などは速報の形でこれを報道したほどです
同社の報道によると、台湾では紳助さんが17年間にわたって
司会を務めていたバラエティー番組「開運!なんでも鑑定団」が放送されており、
そのため彼を知らない人はいないというほど人気があるとのことでした
その司会としての手腕は台湾の同業者に対しても影響が大きく、
現在の台湾で司会の第一人者と言われているジャッキー・ウー
(多くのバラエティ番組で司会を担当し、若者を中心に絶大な人気を誇っている)も、
紳助さんの司会ぶりを真似ているといわれています
台湾のネット上では、紳助さんの芸能界引退を惜しむ声が多く上がっています
本当に名司会者だったのに、残念です



さて続いてはまたもやコピー(海賊版)問題
世界的にも大ヒットを記録している「ハリー・ポッター」、
もちろん中国でも大ヒットしているのですが・・・・
ハリー・ポッター

8月4日、中国で映画「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2」が公開されました
中国でも映画は大ヒットしており、公開に合わせて魔法のつえや
百科全書などのグッズも販売が始まったが、売れ行きは芳しくないといいます
それもそのはず、正規版の数分の1という値段で海賊版が出回っているからです

ハリー・ポッターやディズニー映画はグッズ販売で利益を上げるモデルを採用しており、
中国の大ヒットアニメ「喜羊羊と灰太狼」も収益の70%弱はグッズ関連のものだといいます
玩具企業と契約し、契約料と売り上げの一定率をもらう方式が主流となっています
ハリー・ポッター

だが、版権ビジネスは中国ではなかなか成り立ちません
版権コストがかからない安い海賊版が大量に出回るためです
大都市では正規版が売れる余地はまだ残されていますが、
中小都市や農村にいけば、そこには海賊版の天下が広がっているそうです

いろいろと取り締まりとか強化されていってますが、
やはりまだまだ「中国」は中国でしかないようです^^;



来月の12日が、中秋節(旧暦8月15日)にあたります
中国では、海外で生活する親戚や友人に向けて月餅を郵送しようとする人が
多いが、中国製月餅は今年世界34カ国で輸入禁止となっているようです
月餅生産工場

中国郵政局によれば、輸入禁止措置を取っている34カ国以外の国でも、
卵黄や肉類が餡(あん)に含まれている月餅は一律に持ち込み禁止になっています
理由は疫病の伝染を防止するためですが、国によっては
卵黄や肉以外の禁止成分もあり、それぞれ確認が必要とのこと
中国国内の出入国審査場でも利用客への注意を怠ってはおらず、
卵黄・肉入りの月餅はもちろん、月餅の輸入を全面的に禁止している34カ国や
検疫検査が厳しい米国や英国への持ち込みを断念するよう呼び掛けています
月餅生産工場

しかし、国際宅急便会社の対応はこれと異なるようです
DHLは「高額料金のエクスプレス便であれば、34カ国以外の国にも月餅は送れる」と回答
国内大手の順豊快逓は「提携先の日本と韓国、マレーシアの3カ国への配送ならOK」、
円通快逓は「どこへでも問題なく送れる。ただし、日本なら通常料金で数百元(数千円)、
カナダならば少なくても1000元(約1万2000円)以上はかかる」と答えていますが、
数百元の物を1000元もかけて送っていたのでは・・・割に合いませんよね><



今度は日本から中国(マカオ)へ
23日、マカオ特別行政区政府は日本産輸入食品に対する検査結果を発表しました
結果は、一切の異常は認められていないそうです^^
日本の野菜

16日から22日にかけて、計41ロット、7.8トンの日本産生鮮食品を対象に検査は
実施され、野菜、果物、牛肉、水産物及びその加工品、乳製品などが対象となりました
福島原発事故を受け、一部地域からの輸入はいまだ禁止されている状態でもあります
日本の野菜

マカオ民政総署は今後も日本及び中国本土、近隣地域検疫部門、
さらに産業界と密接に連絡を取り合い、速やかな対応を取ると言明しています



最後は北京にある普通の食堂が、今大人気に! その秘密は・・・

お店
北京の古き良きムードを残す鼓楼地区にある小さな食堂
18日の昼にここを訪れたバイデン大統領は、
居合わせた客らとともにきゅうりの和え物などを添えた
ジャージャー麺定食を味わい、気さくに市民らと談笑しました
お会計は5人で79元(約950円)とかなりの庶民価格
「おつりはいらないよ」といって100元札を出したといいます

大繁盛
このニュースが伝わると、このごく平凡な飲食店には観光客らがどっと押し寄せました
やはり一番人気はバイデン大統領も味わったというジャージャー麺定食
ゆでた麺にたっぷりの肉みそをのせたジャージャー麺は、
“中国版スパゲティミートソース”とも言える北京名物の麺料理です
てんてこ舞いの営業に、店の主人は嬉しい悲鳴を上げているそうです(笑)


それでは、今日の時事はこれで終わりです
最後までご観覧下さり、ありがとうございました





ランキングに参加しています、あなたの清き1クリックを!!
  にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:6 ━ Trackback:0 ━ 21:13:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==

No title
こんにちは

世界各国にはその国に住む中国人相応規模の
中華街や中華料理店があるので其々の販売店
(またはどこぞの食堂)で中秋節の月餅を販売
すればいいのでは?ニーズに対応できないの
でしょうか…。

マカオの日本食材は良いニュースですね
なんじゃ 様
何時もコメント有難うございます。
本日、帰国致しました。つい先日も海江田さんが訪中されたニュース(ごく僅かな)を
TVで見ましたが、余りの短さに一国の大臣が来てるのにこの扱い!世界中に今の日本は
相手にされてない感じが如実に表れてますよね~?日本の政治は、本当に嫌気がさします。
お帰りなさい
■ももたろう様。
お帰りなさい!
今回は済州島にお回りになったのですか。
いかがでしたか。
「島田紳助」の件。もともと彼は少年の頃は暴走族ですからね。
やくざっぽい素地は、もともとあるのです。
(↓以下、貴コメントに対する私のコメント欄からのコピーです)
「蝉」の件。私は真夏に中国に行ったことが無い
ので、よく判りません。
「樹木」がないと蝉は棲み付きませんし、
地中に七年くらい居ますから、その間に工事などで
掘り返されると死んでしまいますわね。
では、また。

sohya 様
何時もコメント有難うございます。
上海も緑地は多くあるのですが、ある日突然掘り返し工事が始まりますから本当に育つ訳が無いですよね。
済州島は、今回商品見本製作が送れ、月曜日から行く様にしております。
いよいよ九月になります
■ももたろう様。
残暑というのも憚られるほど厳しい暑さに
閉口していますが、お元気のことと存じます。
いよいよ九月になります。
台風襲来の恐れなどありますが、
どうぞ、お元気にお過ごしください。
ご健筆を。   では、また。
sohya 様
有難うございます。
済州島より戻りました。気温は24~7程度で過しやすかったですよ~
本月も宜しくお願い致します。





        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/631-9804cf6d
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。