== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 三国志 ==

荊州!!

今日は荊州(けいしゅう)市のご紹介をします  \( ̄∇ ̄*)
荊州
湖北省荊州市は、昨日ご紹介した武漢市の隣になります
荊州といえば、あの有名な「赤壁の戦い」のあった場所で、
歴史上の様々な武将たちの争奪の地となり、特に後漢末期から
三国時代にかけては激しい戦いが繰り広げられた所でもあります
今は、国家歴史文化名城に指定されています
赤壁

荊州には楚以来の遺跡や名跡が残っていて、400年以上にわたり
楚の国都であった紀南城はじめ、楚時代の都市遺跡が5ヶ所、
遺物が発掘された場所が73ヶ所、その他墳墓は800ヶ所以上
(うち王墓が18ヶ所)見つかっています
荊州古城(旧:江陵城)

また三国志ファンには堪らないと思いますが、三国時代の史跡が数多く残り、
先程述べた「長江沿岸の烏林(赤壁の戦いの古戦場)」があるほか、
荊州の守備を任され最終的に命を落とした蜀漢の「関羽雲長」ゆかりの地であり、
江陵は三国争奪の時の城で、呉の孫権に江陵攻略を命ぜられた周瑜が
魏の曹仁・徐晃を破って攻め落としたが、この際に致命傷を負いました
関羽雲長

他にも、市内にある「荊州古城(旧:江陵城)」の中には「荊州博物館」があり、
2000年前の男性のミイラが良い状態で発掘され、博物館に収められています
また戦国時代に作られた絹織物や漆器の出土品なども展示されています
ほかにも元代に建てられた章華寺、明代に長江沿いに建てられた万寿宝塔など
観光する場所が数多く存在してます
荊州博物館

今も街の外を城壁が多い、古の情景を色濃く残している荊州に
一度足を運んでみてはいかがでしょうか? ヽ(^▽^)ノ
(三国志ファンなら、ぜひ行くべきです(笑))

良かったら、クリックしてください
   ↓

┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:46:39 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/88-ff703cda
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。