== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 三国志 ==

鄭州市!!

今日は鄭州(ていしゅう)市のご紹介です \( ̄∇ ̄*)
鄭州市
鄭州市については、以前少林寺がある所として少し紹介しましたが、
鄭州は洛陽の隣で、北側の焦作市と共に三国志最強と謳われた
あの「呂布」の縁の土地でもあります
呂布
呂布(字は奉先)は飛将とも呼ばれ、愛馬「赤兎」とともに
「人中に呂布あり、馬中に赤兎あり」と恐れられる程の勇将ですが、
その一方で知謀には欠け、敵対する者からでも利益で誘われると
すぐに行動するという、節操なく物欲の強い性格であったようですね

『虎牢関』
虎牢関
三国志演義で呂布vs劉備・関羽・張飛(三英戦呂布)が戦った場所であり、
漢末には項羽と劉邦が争い、項羽が敗北した場所でもあります
現在は虎牢関石碑や三義廟があり、なぜか関羽が奉られてます
(現在観光地として開発中みたいです)

『呂布城』
呂布城
虎牢関の北西には、漢時代には成皋城といわれ、
のちに呂布が守ったため呂布城とも言われている城壁跡があります
興味のない人にはただの岩山にしか見えないとは思いますが (;^_^A

『呂布墓』
呂布墓
お隣になりますが、先程述べた焦作市にあります
ただ、呂布はそんなに人気ないのか観光地としての開発はされておらず、
塚の裏手に小さいが祠があり、地元民からは大切にされています

『官渡古戦場』
官渡古戦場
「赤壁の戦い」と並び、三国志において時代の流れを決定づけた
「官渡の戦い」の舞台で、勝利した曹操は本格的に中国統一に
乗り出すこととなり、敗者の袁紹率いる袁家は事実上ここに崩壊しました
1993年、この地に多額の投資を行い完成させた「古戦場芸術宮」でしたが
現在は倒産していて、芸術宮には入ることが出来ません
当時は、官渡の戦いをハイ・テクノロジーを駆使して忠実に再現した、
まさに人民の結晶、別名「ハイテクロボ館」とまで言われてたのですが (><)

今回のご紹介は、三国志に興味のない人にとっては
あまり面白くない所かもしれませんが、興味のある方は
ぜひ一度行って見てくださいね ヽ(^▽^)ノ


良かったら、クリックしてください
   ↓


┃ テーマ:みんなに紹介したいこと ━ ジャンル:ブログ

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 18:00:00 ━ Page top ━…‥・

== Comment ==






        
 

== Trackback ==

http://momotaroublog.blog39.fc2.com/tb.php/92-7943cde4
 
Prev « ┃ Top ┃ » Next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。